役に立たない情報.

どうでもいいような情報を発信します.

友達リスト

April 8th, 2013

* 酔いものなど椀物の扱い方。

懐石料理など、必ず出るお吸いものなど、椀物の頂方の基本を知っておきましょう。

椀物は、椀種やだし汁の風味が身上ですから、出されたら冷めないうちにいただきます。

蓋を開けたら彩りのよい椀種を鑑賞するように中を見ます。

いただくときは、中の椀種を箸で押さえるようにして、汁をひとくち味わい、次に椀種を口に運びます。

椀種が大きければ食べやすいサイズにはしで切り、汁と椀種を交互に楽しみながら味わいます。

食事が終わったら、 ふたをとったままにしておいたり、逆さにして椀に伏せたりしないように気を付けましょう。

運ばれてきたときと同じように蓋をして、元の状態に戻しておきます。

この作法は、フタ付きのうな重やカツ重などお重の場合も同じです。

Category:None | BlogTownTheme:家庭

Posted by zakkan at 09:11 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲