もちょこい日記

もちょこい=くすぐったいの方言。
2006年10月から一年間の海外生活についての雑記でした。
2007年9月末に帰国しました。

友達リスト

Category : Yosemite

July 27th, 2007 | 23:40

* 再びサンフランシスコへ

ヨセミテからサンフランシスコまで車で5時間。
道中,風力発電の風車がたくさん見えました。


アメリカのサラダボウルと呼ばれるサンホーキン・バレー盆地では,たくさんの野菜や果物が栽培されていました。とうもろこし,ぶどう,トマト,メロン,アーモンド,くるみ,などなど。農家の皆さん,ありがとう。すれ違うトラックには,トマトが山盛りにされていました。ケチャップになるのかな。


サンフランシスコのベイブリッジをわたると,にわかに曇り空になりました。いままで晴天だったのに!


霧に煙る高層ビル群。サンフランシスコは,やっぱり霧の町です。


晩ご飯に,ツアーガイドさんお勧めのJohn's Grillに行きました。
1908創業,100年近く営業しているステーキやさんです。

JOHN'S STEAKをミディアムに焼いてもらいました。

アスパラガスの付け合せ。

シーザーサラダとクラムチャウダーを頼んで,全部で75ドル+チップでした。満足!

明日はまた飛行機でサンディエゴに帰るだけ。
短い旅だったけど,大自然からたくさんエネルギーをもらいました!

Category:Yosemite | BlogTownTheme:指定なし

Posted by usagi 公開:すべてに | Comment(4)

Page Top ▲

July 27th, 2007 | 23:23

* AHWAHNEE HOTEL

ヨセミテ国立公園内のアワニーホテルに泊まりました。運良く予約が取れたのです。
緑の中にたたずむ石造りのホテルです。
 うっとり。

メインダイニング。天井が高くて,とってもステキ。

ロウソク型のランプが,ホグワーツの大食堂みたいです。

ダイニングの大きな窓のむこうには・・・


テーブルの上のお花まで,きれい。

メインダイニングは,夕食時にはドレスコードがあるので,ジーパンとスニーカーでは入れません。というわけで,朝食だけいただいてきました。

ダイニングの隣のお部屋には,ソファがたくさん並んでいました。夕方4時から5時まで,お茶が振舞われていましたが,川遊びに夢中で間に合いませんでした。


夕食は,イングランド・バーのほうでいただきました。
庭に面したテーブルで,リスに囲まれながら食事をしました。

チーズとフルーツの盛り合わせ。

アワニードリームというなまえのノンアルコールカクテルです。


日が暮れるとランプに灯がともります。



お部屋では,お風呂でアヒルちゃんがお出迎え。
ナショナルパークのレンジャーの帽子をかぶっています。

アメニティもステキです。


近くの川で,川遊びができました。


泊まった次の日,グレイシャーポイントからアワニーホテルを見下ろせました。

Category:Yosemite | BlogTownTheme:指定なし

Posted by usagi 公開:すべてに | Comment(4)

Page Top ▲

July 27th, 2007 | 22:59

* ヨセミテの動物と植物

いろんな動物や植物を見かけました。野性の醍醐味ですね。

ホテルの前の芝生を横切って行った鹿。


森の中の鹿。


地リス。けっこう大きいです。

残念ながら,リスがたくさん人間の食べ物を狙っていました。野生動物の本能をなくさないためには,おいしいものの味を知ってはいけないのに・・・。

シマリス。マリポサのセコイアの森にいました。ホテルの周りにはいません。


松ぼっくりを食べるリス。


熊を見つけてむらがる人間。熊は見えませんでした。


ステラーカケス。英語ではSterller's Jayという名前なんですって。泣き声が「ジェイ・ジェイ」と聞こえます。


お腹が茶色い鳥。


きつつき。アカゲラです。


紫色のルピナス。実は枝豆に似ていました。


可憐な紫色の花。


リンゴの木。


ラズベリーのような実がなっています。

Category:Yosemite | BlogTownTheme:指定なし

Posted by usagi 公開:すべてに | Comment(2)

Page Top ▲

July 26th, 2007 | 22:44

* セコイアの木

ヨセミテ国立公園の南口には「Mariposa Grove」と呼ばれるセコイアの大木の森があります。マリポサは,スペイン語で「ちょうちょ」です。

一番大きなGrizzly Giant(大きなグリズリー熊)です。
足元に私たち。

トンネルの木。車が通れる大きさの木は40年前に倒れてしまったそうです。


Bachelor and Three Graces。
右の大きなセコイアの後ろに,3本のセコイアが寄り添っているように見えます。セコイアは,根を広く張るので,こんなに近くに4本の木があるのが珍しいのだそうです。


大きな松ぼっくり。Sugar Pineの実なんですって。
  
上は,リスが食べ終わったあとの芯です。
記念に持って帰りたいけど,「とっていいのは写真だけ。残していいのは足跡と思い出だけ。」ということで,写真だけ撮りました。

Category:Yosemite | BlogTownTheme:指定なし

Posted by usagi 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 26th, 2007 | 22:25

* ヨセミテ国立公園の絶景

ヨセミテ国立公園は,アメリカの国立公園の人気ナンバーワンです。
ちなみに,知名度ナンバーワンはグランドキャニオン,印象に残る場所ナンバーワンはモニュメントバレーだそうです。うーん,納得。

ツアーガイドさんに,代表的なスポットをまわってもらいました。

バレービュー。川と木と山と空と雲。


世界最大の一枚岩,エルキャピタン。


ブライダルベール滝。花嫁のベールのように,風に吹かれて「ふわふわ」しています。

今年は,80年来の雪不足で,滝の水はほとんど涸れてしまっていました。例年なら8月ぐらいまでいろんな滝が見られるそうですが,今年は6月で終わってしまったのですって。船での川下りも,ありませんでした。

グレイシャーポイントから見たハーフドーム。
 
望遠鏡で見ると,ハーフドームの上に人がたくさんいるのが見えていました。


夕映えのハーフドーム。黄金色です。

                
ホテルの近くから見えていました。

そうそう,ガイドさんが言っていました。
中国の方に「ヨセミテ」を漢字で書いたらどうなりますか?って聞いたら「優山美地」と書かれたそうです。なんだか,ステキな漢字ですよね。
日本では「ヨセミテ」と読んでいますが,英語の発音は「ヨセメティ」に近いです。

Category:Yosemite | BlogTownTheme:指定なし

Posted by usagi 公開:すべてに | Comment(6)

Page Top ▲