東京シール

身近なことを語ります

友達リスト

December 18th, 2009

* 長谷川KO勝ち

WBCバンタム級タイトルマッチ、チャンピオンの長谷川穂積さんが挑戦者アルバロ・ペレス(ニカラグア)を4RでTKOしました。
日本でのの世界王者として、具志堅用高の13連続防衛に次ぐ10連続防衛をはたしました。
また、5連続KO防衛も具志堅選手の6連続に次いで2人目。
長谷川選手は4R,相手の動きを見切って、ペレスが右を空振りしたところを左のダブルであわせました。
挑戦者のペレスは1Rから積極的に手を出してきて、チャンピオンは低い構えで勝機をうかがっていました。パンチ力はあるが大振りなペレスに冷静に対処したかたちとなった。
挑戦者のペレス選手は、思った以上に強いパンチだったと完敗を認めました。チャンピオンの策にはまり、チャンスを生かせなかった自分のミスだと残念がった。
また、長谷川選手は素晴らしいボクサーでこれからもチャンピオンは続くだろうといっていました。
(PR)ニット

Category:ニュース | BlogTownTheme:スポーツ

Posted by tanouti at 04:56 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

19件の非表示コメントがあります。

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲