かの地での覚書

サンディエゴ留学をきっかけに変わり行く自分の観察日記。エイに刺されたり、波にのまれて死にそうになったりと、やや不幸な波乗り日記を中心に、サンディエゴの日常をレポートします。

友達リスト

March 7th, 2009

* Farewell surfingに思う (Rd: 320)

とうとうというか、ついにというか職場を同じくする友人達による自分のFarewell Surfingの番になってしまった。
朝7時前にLa Jolla Shoresに集合し、しばし雑談の後、海へ。



今日集まってくれた4人は、いずれも彼らの初サーフィンにご一緒させていただいた仲で、なんとなく感慨深い。サーフィンを始めてたった1年半だけれども、彼らをはじめ、いろんな人と繋がりができたことを嬉しく思う。

1年半前のここLa Jollaの海岸で、職場のドイツ人とアメリカ人に連れられてサーフィンを始めた。その前に、半裸のおねーちゃんからサーフボードを買ったりもした。なんとなく楽しそうだからという理由で始めたけれど、なんとなくではなく、とてつもなく楽しいことが分かってしまい、海へと足繁く通うようになり、自分の生活が大きく変わっていった。思い起こせば、いろんな事があった。サーフィンを始めてわずか6回目にエイに刺されて海岸でのた打ち回った末に、サーファーやライフガードといった大勢のひとに助けられた。恐ろしく大きな波に連続でのまれて、水中で人生を振り返ったこともあったなぁ。とてつもなく楽しいと感じているサーフィンだけれど、振り返って真っ先に思い浮かぶのは、痛いとか苦しいとかの出来事ばかりなのはは何故だろう・・・・。

そんな事を考えながら、時折、頭を超える波が入るLa Jolla Shoresにて、波乗りを堪能した。仲間と入ったのに、しばらく波を追いかけるうちに、すっかりはぐれてしまい、結局、ほとんど一人で波に乗り続けることになった。Farewellで集まっていただいた意味を自分でぶち壊してしまった気がする。申し訳なく思いながら、波を追い続けて、何本か気持ちの良いターンが決まり、一人で喜んでいたけれど、2時間半が経過し、いよいよ不安になったので海から上がり砂浜で待っている友人たちを探していると、すでに着替え終わった姿で手を振っている彼らを見つけた。本当に申し訳なかった・・・。

彼らとは、別れを惜しみつつ、海での再会を約束した・・訳も無く、また明後日、職場で!といって解散した。Farewell Surfing !と言っても、今日がサンディエゴで最後のサーフィンになる訳ではなく、明日もきっと波に乗るし、月曜からは普通に職場に行くことになる。帰国前に片付けなければいけない仕事もあるし、引越しもしなければならない。サンディエゴに来て、一番忙しい2週間になるだろう。寂しいなんて言ってられない。本当に寂しい思いをするのは、きっと日本で満員電車に揺られることになってからだろう。

良かったのか、悪かったのか判らないけれど、サーフィンを始めてから随分と自分が変化した。肌の色は浅黒くなり、久しぶりに会った職場の後輩は頭を45度くらい傾けて不審な男を見るような目で私を見ていたし、日本の職場に戻ったらさぞかし浮いて見えることだろう。胸囲は1年半で、5センチ大きくなり、日本で着ていたシャツや上着はほとんどが体に合わなくなった。気に入っていたジャケットを処分することになったのは、少し残念だ。幸いにもウエストは変わらなかったので、何本あるかわからないジーンズには手をつけずに済んでいる。鏡の前で盛り上がった胸板を見ていると「キモイ」とか「ナルシスト」といった冷たい言葉を耳にするようになったのは悲しいことだけれど、身体的には今までの人生で一番充実している様に思う。長年付き合ってきた背中の痛みも消え、なんだか若返った気分だ。ついでに寂しくなってきた前髪が増えるとか、白髪が黒くなるとかあったらよかったのだけど、そこまでの効能はサーフィンには無いことも判った。

そして頭の中は、インターネットなどで得た情報により、天気や気温、水温、潮の満ち引き、日の出の時間やら、海岸の地形とセットで随時更新されるのが日常になった。意図せず、サンディエゴの四季や地形、毎日の様に目にする海の生物についても詳しくなってきた。海について聞かれると、ついつい色んなうんちくを語る様になって、眉をひそめながら話を聞いている相手の表情を良く見る様になってしまったのは、少し残念だ。話のネタは増えても、話し方が上手くなった訳では無いらしい。

あくる日、魔法が解けた様にサーフボードやウエットスーツがガラクタに見える日が来たら恐ろしいなぁと思いながら、日本の狭いマンションのどこにかさばる宝物を仕舞おうかしばらく悩む日々が続きそうです。

ではまた海で!
Keep Surfing !

本日の波乗り情報
ポイント:La Jolla Shores, ビーチブレイク
時間帯: 朝
波:〜頭+
満足のライディング / 波の本数 / 時間:6 / 16 / 2.5 hr
サーファー経験値:320ラウンド/1年と6ヵ月
Height & Body weight:185 cm, 71 kg

本日の装備
サーフボード:Aviso Cole 6"0 Firefly, 6'0"x19.25"x2.375"
フィン:VECTOR/QUAD, Future
ワックス: Sticky Bump, Base coat+Cold
リーシュコード:DAKINE 6'3"
ウエットスーツ:4:3 mm Rip curl E-bomb Full Wetsuit
ブーツ等:ブーツ
コンタクトレンズ:One day acuvue
カメラ:DMC-18FZ, Panasonic
サプリメント:アミノバイタルコンディショニング3錠、味の素株式会社
その他:日焼け止めクリーム、ワセリン、G-Shock DW-M5600、お湯2ガロン

動物観察記録
ペリカン、カモメ、イルカ

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中にほんブログ村 マリンスポーツブログへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

今日の英単語
aviator: 飛行士
quote: 引用する
quoted shares: 上場株
listed shares: 上場株
listed company: 上場会社
quoted company: 上場会社
proprietary: 所有者の、独占の、所有者、専売の
loud: うるさい、大声の、派手な、大声で
louden: 騒々しくする
louche: いかがわしい、うんくさい

Category:Surfing | BlogTownTheme:スポーツ

Posted by 毎日夏休み at 23:59 公開:すべてに | Comment(2)

COMMENT

数あるスポーツ・趣味の中でSurfingをピックアップできた事が幸運ですよね。

ボクの最後のCardiffでの波乗りは、『せめて後1本、納得いくライディングを...プリーズ!!!』のまま1時間以上経過し、時間切れで終わってしまいました、ひどかったです(笑)

是非最高のライドで締めて下さい!!!

日本ではどちらになるんですか?(勤務地・波乗り)

'09/03/09(Mon) 18:48 From.たろお URL

ついにあと2週間ですか…
残りの2週間で悔いの残らぬ様な思い出に残る波乗りが出来ると良いですね!

'09/03/10(Tue) 05:21 From.Cherry

1件の非表示コメントがあります。

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲