Goofy Girls Diary

誰の血を引いたのか、おちゃらけ娘2人の日記 兼 サンディエゴ生活関連情報です。

友達リスト

December 12th, 2011

* ワイキキDay2

サンディエゴとは時差2時間。いつも5時前にはおきている私は体内時計度折3時に起きてしまった。でも3時はまだ早すぎるようなぁと思いながらしばらくはリビングでゲームしたりコーヒー飲んだりして過ごすが、まだまだみんな寝てるだろうし、5時になったのでちょっと外へ出ることにした。昨日のゴール地点のカピオラニ公園まで約8Kmのジョグ&ウォーク。
帰ってからもまだみんな寝てる。


子供たちがホテル前のラグーンに行きたいと昨日からうるさかった。朝起きてからもすぐに「行こう行こう」とせがむのでまずはラグーンへ。でも水はつめた〜い。


ハワイ特有のスコールのおかげで一日に数回見られる虹。9歳半のM1と今月末で7歳のM2。


4年前の同じ場所(バックグランドはラグーンじゃなくてオーシャン側だけど)でとった写真。M1が5歳半、M2は3歳成り立て。成長したね:)


お昼は予め買ってあったGroupon利用でワードセンターの中のCurry Kingへ。午前中マッサージに行っていたMさんカップルも一緒。パパが頼んだのはハワイならではのスパムかつカレー。


私は野菜ラーメンにしてみたけど、味はともかく麺ゆですぎでちょっと残念。まあ何でも高いハワイにおいて、クーポンで買った安いランチ。文句いうほどじゃない。

子供たちは部屋で初日ディナー残りのスパゲティを食べてきたので、すぐにアイスクリーム。

食後はワードセンターからタクシーでハナウマ湾へ向かう。タクシーだと$45+Tip。
帰りは路線バスで大人$2.50、子供$1.25、3分の1。


ヤッホー!
20年ぶり以上で来たハナウマ湾。入場料大人$7.50、子供は無料、まず最初に10分くらいのビデオをみないといけない。


マスク&スノーケルレンタル$5、子供たちの分だけ借りてあげたけど、水が冷たくてM2は一目だけさかなをみて5分で断念。
砂で遊んでるほうがいいのね。


M1も寒いのに加えマスクがいまいちしっくり合わず、海にいたのはわずかな時間。

確かに水はかなり冷たい。
でもせっかく来たので、思い切って私だけでもスノーケリングするか。
ギアを持ってきてたMさんも足が痛いので、すぐにビーチ組。Mさんのマスクを借りてちょっと沖へ。久しぶりに見た熱帯魚たち。20年前のハナウマ湾の記憶よりは、水の透明度も低く魚が小さく少ないが、それでも綺麗。一旦入ってしまえば、子供たちに比べ脂肪をたっぷり蓄えている私にはさほど冷たくもない。フィンがないので、泳がないといけなかったのもウォームアップに役立ったかも。元々2時間くらいの予定で来ていたので、このくらい楽しめれば十分。それでも夕食の予約時間に間に合いそうになかったので、30分遅くするように連絡して帰りのバスを待つ。


ホテルに帰りシャワーを浴び、ホテル隣の鉄板焼きステーキハウスKOBEへ。


パパと私はハウススペシャルのフィレマニオン、ホタテ、ロブスターのコース。子供たちはチキンをたのんだが、M1はフィレマニオンの方がお気に入り。


ホノルル10Kウォークは7歳以上が参加条件。(でも誰がチェックするわけでもなし)
7歳にちょっと足りないM2はハワイで7歳の誕生日を迎えたということで、誕生会(笑)。
フライドライスの材料で作られた顔がハッピーバスデーをうたってくれた。

Category:バケーション | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday at 22:25 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲