Goofy Girls Diary

誰の血を引いたのか、おちゃらけ娘2人の日記 兼 サンディエゴ生活関連情報です。

友達リスト

August 13th, 2008

* 失楽園



実は渡辺淳一は実は一番好きな作家。
日本にいたときは彼の単行本(ほとんど安い文庫本だけど)はすべて持っていた。
もともとは渡辺淳一が元医師ということで、小説の多くが医学関連の話でその描写などがどういうわけか気に入っていたのがきっかけ。

この間Book Offをぶらぶらしていたら、失楽園上下巻ハードカバー1冊$1というのを見つけたので、思わず購入。
1997年の出版になっているので、ちょうどアメリカに来た頃。

ちょっと調べたら映画にもなったり、流行語にもなったりしたようだが、全然知らなかった。
好きな作家とはいっても、文庫本になってるのを店頭で見ては買う程度だったし、アメリカにきて数年は日本語はすっかり遮断していた生活を送っていたからなぁ、、、。

さすがに漫画を読むように一晩で読み通すことはできなく1週間かかったけれど、たしかに刺激のある面白い小説。

久しぶりに日本語の小説を読んだ。

Category:母の日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday at 22:17 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲