Goofy Girls Diary

誰の血を引いたのか、おちゃらけ娘2人の日記 兼 サンディエゴ生活関連情報です。

友達リスト

July 7th, 2008

* SDカウンティフェアー

デルマーフェアーからサンディエゴカウンティフェアーに名称が変わってから初のフェアー。

日曜日、昼前に仕事をあがろうとたまたま携帯をチェックしたらメッセージが、、、
最終日になって他に入場券誰も譲る人もいないから行かない?とのオファー。

急遽M1だけ連れて覗きに行くことにした。


HorseParkの無料駐車場からシャトルバスに乗る。
最終日で有料の駐車場へ止めるための長〜い渋滞、止められてもそこからトラムでの移動を考えると、渋滞なしで駐車場まで来れて、2階建てバスの上に揺られながら渋滞を通り越して入り口までいけるこのシャトルサービスはお勧め。

着いたのが1時半くらいだったが、それでも入場口前に長蛇の列。
まさしくサンディエゴ最大の動員数を誇るイベントだわ。


第一の目的がアートショーの表彰式典。
いろいろなカテゴリーのあるアートショーに作品を応募すると無料入場券をもらえるそう、そして入賞したりするとさらに無料入場券をもらえるのだそう。
来年は何か応募してみようかしら。


Kiddielandの入り口には、いかにもアメリカのフェアーらしい出店。


M1は友達の表彰見るよりも、KidsArenaで遊ぶ方優先。


こんな乗り物乗るのに、クーポン買わないといけない。(14枚で$10ひとつの乗り物に3〜4枚くらい)


水の乗り物ばかり選んでいたM1。


今までこんなの絶対怖がっていたM1だが、友達がやったのを見て触発されたのか、やりたいといいだした。せっかくの機会だからまあいいか。($7)
最近のジムナスティックの成果か、後ろ回りにも何度も成功。

お昼代($9)にカキ氷($3.50)、途中で友人に$10とM1を預けて一足先に帰る。
結局予算の$40を少しオーバー。


本物のぞうに乗れる機会はあまりないよね。


なんとかの賞をとったらしいターキーの前でポーズをとるM1。


ひよこを抱いてチーズ。

私が帰った後もたっぷり楽しんだようで、誘ってくれた友人に感謝。

Category:イベント | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday at 21:37 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲