Goofy Girls Diary

誰の血を引いたのか、おちゃらけ娘2人の日記 兼 サンディエゴ生活関連情報です。

友達リスト

May 15th, 2010

* 初ゴルフトーナメント

M1の初トーナメントは夕方4時からのスタート。
15分くらい遅れてのスタートだったようだ。

行っても親は観戦できないというので、M2もいたし私はいつものようにスペイン語。
クラス途中でまず一報。
ゴルフバッグをかついでまわるものだと思っていたら、みんなバッグ用カートを引いて回っていて、カート持っていないのはM1一人ということがわかり、あわててカートをレンタルしたとか。

ごめんM1、情報不足で。最終スタートだったのが幸い。

初大会とはいえ、本人全く緊張の様子なし。親のほうがナーバスだったはず。
結果はいえば、+31、最低スコアである。
でもDQがふたりいたので、7人中で第5位!!(^^;)

最後まで無事回れただけでも今日は上出来。


本人もメダルもらって超ご機嫌。
6位までもらえるらしい。もし7人全員フィニッシュしてたらM1だけメダルをもらえなかったところ。ラッキーだった。

スコアキーパーのボランティアが偶然日本人の保護者だったらしく、少し日本語で会話したらしいが何話してたんだろう。

パパも待っている間にひとりの子の母親とおしゃべりしていたらしく、M1より4ヶ月年下で、9ヶ月ではじめてクラブを握り、3歳からコースを回り始め、4歳半で初トーナメントだったそう。去年のジュニア世界大会6歳以下の部で優勝したそうだ。父親がフルタイムコーチ兼マネージャーで、毎週州外も含めてトーナメントにでてるとか。

そんな彼女と一緒に回り、最後のホールにはすっかり打ち解け仲良く上がってきたらしい。
その子は+14で1位タイ。いい刺激になってくれるといいんだけどね。

まずは第一関門クリア。
よく頑張った。


場所はWelk Resort Golf Course、リタイアメントコミュニティの中にある綺麗なプライベートショートコース。



M2はおねえちゃんの代わりに日本語教室に参加させてもらった。
それはそれは楽しみにしていたが、こっちも無事クラスを楽しんだらしい。

Category:ゴルフ | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday at 22:43 公開:すべてに | Comment(2)

COMMENT

初トーナメント入賞おめでと〜。DQ2人いて良かったね。汗。。。1人だけメダルもらえないってのは悲しすぎるもの。きっと本人はとても悔しい思いしちゃうよね。
次も頑張ってね〜。

'10/05/16(Sun) 11:25 From.parumin

ありがとうございま〜す。本人には最下位とは言わずに5位だったと言ってあるようで、今日は1日メダルつけてました。
いいモチベーションになったことでしょう。

'10/05/16(Sun) 20:58 From.Sayaji

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲