Goofy Girls Diary

誰の血を引いたのか、おちゃらけ娘2人の日記 兼 サンディエゴ生活関連情報です。

友達リスト

Category : M1日記

July 23rd, 2012 | 22:12

* M1ついに二桁

M1が生まれて10年がたった。
4000g近い大きな健康な赤ちゃんで、よく食べてよく寝るいい子だった。
小さいときからほとんど手のかからない優しい子で、そのまま素直に大きくなった自慢の長女。

今日で10歳。
体は大きいけれど、中身はかなりまだまだ幼い。
いい言い方すると全くすれていない活発自然児。
男の子とも女の子とも、小さな子とも大人とともそれなりに仲良くできる安心してどこにでも出せるいい子である。
(あ〜、M2のことは聞かないで〜!!)

昨日は内輪で我が家でバースデープールパーティ。

ジャグジーでケーキをかこむ子供たち。


願いをこめて(?)キャンドル10本を吹き消すM1。


プールサイドでアイスクリームケーキ。幸せなひととき♪


そして、誕生日当日夜はM1のリクエストでIHOPでディナー。
今日からキッズメニューとはさよなら、と大人のメニューから一番大きなセットをたのんで大満足のM1。
見事に全部平らげたわ。

おめでとう、M1。

Category:M1日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday 公開:すべてに | Comment(2)

Page Top ▲

January 14th, 2012 | 22:59

* プレイ(演劇)デート


転校していったM1の仲良し男子クラスメートが3ヶ月で戻ってきた。

またまたプレイデートをすることになり2時間ほど彼の家にドロップオフ。

迎えに行ったら、見せたいショーがあるからといわれリビングに座らされる。
そして、着替え休憩をはさみ延々と30分、ミュージカルを見させられた。

男のこと二人でいったい何やってんだろうと思ったら、これの練習をしてたんだって。
彼はどこかの劇団に属していて舞い地煮のように劇、歌、ダンスと練習に通っているらしい。
そうか、だからM1と気が合うんだ。

M1はダンスや歌はもちろん子供だましのようなもんだが、こういうのが好きなことは好きなんだよね。
でも車に乗り込んだM1,汗臭かった〜。

Category:M1日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

September 17th, 2011 | 21:57

* M1とおかん


M1を初めておかんに連れて行った。

ちょっと前にM2は一度つれてきたことがあったが、今日はM2がみなとの間にM1と食事。
白いご飯とからあげ単品でたのんで完食。
でも黒ゴマプリンを頼んでみたけど、全く口に合わないようで私のデザートになってしまった。

Category:M1日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

August 23rd, 2011 | 21:21

* ヘアボール

ヘアボールって普通ロングヘアの猫とか犬とかにできるんだよね。

なんと、M1の髪にヘアボール発見。

実はこれが2度目。
本人曰く一ヶ月くらいあるって、、、おまえは猫か〜!

髪が多いので後ろの内側にできてるから見ただけでは全くわからない。
でも首の真後ろに3歳児のげんこつくらいの大きなヘアボールができあがっている。

この間のときはこれの半分くらいの大きさだったので、シャワーでシャンプーコンディショナー、くしでとかしながらなんとかほどけた。

しかし、今回のは大きすぎ、絡まりすぎ。
ほどこうと試みたが、3分の1がやっと、それでもまだピンポン玉くらいある。

これはもう切るしかない。

人間の髪の毛でこんなのができるとは、、、。
とりあえずばっさり切ったが、まだまだたくさんあるその上の髪に隠れて、2つに結美でもしない限りなければ全くわからない。

でも同じ長さになるまでは2年はかかるだろうな。
一度ショートカットにでもしてみる?

ちゃんと自分のことができるようになってきたと思っていたが、まだまだのようだ。

Category:M1日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 11th, 2011 | 21:18

* Melty Beads

昨日の誕生日パーティのGoody Bagに入っていた一つがMelty Beads
よく出来たものをどこからかもらってきたりしてたのは見たけど、うちでやるのは初めて。
こんな細かいものうちのモンスターたちにあげようものなら毎日怒鳴り散らさないといけないだろう。

ともかく一つ分だし、せっかくやりたがってるし一度くらいはいいか。


こんな風にならべて、次にアイロンをかけるのだが、説明書にも必ず大人がやれと書いてあるし、もちろんM1にまかせることは出来ない。で、母この部分だけは手伝った。



ところが、うちのアイロンが水平じゃないのか(そんことないよなぁ)私の腕が悪いのか、こんな小さなパターンに均等に力をかけることが出来ない。
どの程度抑えていいものかも分からず、結構押し付けてしまったら、下の台の突起部分まで溶かしてしまった。

完全管理の下、M1にやらせたほうがうまかったかもしれない。

細かい作業の苦手なうちの子供たちだが、こういうのでもしかしたら少し手作業と忍耐力のトレーニングが出来るかも。ついでに私のアイロン技術もトレーニングれるかな、、、(笑)

Category:M1日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by Sunday 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲