お姉さんからオバサンへ

女でありたい。

友達リスト

June 17th, 2017 | 20:20

* 女性の貧血は万病の元だと思っています

わたしは生理痛がひどくて、仕事を早退してしまうことが続いていました。


その頃は生理の1週間前から腰の痛みや胃の不快感、気分の落ち込み、
頭痛など様々な症状に悩んでいたんです。


不正出血もありました。


毎年、会社の健康診断で血液検査をしているのですが、
軽度の貧血という診断を受けるだけで特に何か対策をしてきませんでした。


ですが、生理痛が酷くなっていた時期に受けた健康診断では、
生活に支障をきたすほどの貧血だと診断されました。


病院で鉄剤を処方され、子宮の検査もしたところ、子宮筋腫が見つかりました。


生理が重かったのはそのせいではないかと判明したんです。


鉄剤で貧血は改善していますが、疲れたりストレスが溜まったりすると
貧血のような症状が出るので、ドラッグストアで鉄分のサプリメントを購入し、
毎日飲むようにしています。


女性は特に毎月の生理で鉄分が体外に排出されます。


必要な鉄分を毎日の食事だけで摂取するのはとても大変ですし、
どうしても不足してきます。


足りない分をサプリメントで補うことで、体調がとても良くなりました。


体が貧血状態だと、疲れやすくなったりフラフラしたり、
体が冷えて震えるほどになったりします。


わたしの場合は、食べ物を胃にいれるとそちらに血液が集中するらしく、
食後は座っていられないほど頭が回っていました。


それでは仕事が出来なくなるので職場では食事をしないようになり、
体重も10キロ落ちました。


食事をしないことでますます貧血に陥るという、悪循環です。


貧血なんて女性にはありがちなことだと軽く考えるのではなく、
すべての不調の一因は貧血にあると思っていたほうが良いです。


女性が感じている不調の大半は、貧血を改善することで改善されると思います。

Category:ヘルシーライフ | BlogTownTheme:指定なし

Posted by グルメ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 22nd, 2017 | 20:08

* 体力や健康に自信があっても

幼い頃からよく寝、よく食べ、遊ぶ子だったので、
今思えば病気とは縁がない健康体だと過信していました。

定期的に健康診断を受けても特に問題はなかったし、
あえて気にしていたと言えば、若干太めであったので
ダイエットを意識していたことぐらいでした。

しかし、20代半ばに急に下腹部が痛くなり、
ちょっとした便秘か何かだと思い内科に行きました。

すると検診後、医師から産婦人科に行くことを勧められ、
すぐに産婦人科に行きました。

すると子宮筋腫であったことが発覚し、すぐに
入院するための治療を受け始めました。

仕事やプライベートなど忙しく、当時付き合っていた彼にも
その事を伝えたところ、当時はあまり知られていなかったので、
あまり良く思われず別れてしまいました。

その後、ストレスが原因ではないのかと思い始め、
セカンドオピニオンなどから治療や病気に関することを調べました。

4人に1人はあると言われている筋腫もほとんどが良性で、
医療技術の発展で切開しなくてもいい場合があるので
少しは安心でしたが、不妊症の原因になることや
特定の原因がわかっていない病気なので、
手術で除去しても再発する可能性もあるそうです。

その後も定期的な婦人検査の項目は増え、乳がんなど
女性にとって気をつけるべき病気はたくさんあることに
気づかされました。

病気とは無縁だったとは言え、結婚を考えていた彼との別離、
産婦人科へ行く度に会う妊婦や赤ちゃんを見るのは
精神的に辛かったです。

婦人科と産科がほとんどの病院では、同じ様に扱われているのも
皮肉です。

不妊治療にかかるお金もかかると言われ、少子化対策などの
話題も痛いほど身にしみていました。

根本的に健康に対して気をつけるべきなのは自分自身ではありますが、
どうにもならないことも痛感します。

まずは生活習慣から改めるように、適度の食事や運動を心がけ
心身ともに健康になれる努力をしています。

Category:ヘルシーライフ | BlogTownTheme:指定なし

Posted by グルメ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 15th, 2017 | 22:06

* そのダイエット本当に必要ですか?健康を損なうダイエットにご注意!

健康促進には黒ニンニク



20歳の成人式の時に、久しぶりに会った同級生に「何か顔丸くなったよね?!」や「太ったね~」と言われた私。



当時大学生でケーキ屋でアルバイトをしていて高校卒業の時よりも5キロ程太っていました。



それまで太ったなぁと自覚はあったものの、ダイエットはしていなかった私は人から太ったと言われて、少し痩せなきゃ、と軽い気持ちでダイエットを始めたのです。



最初は軽い食事制限から始めました。するとご飯を気持ち少なくしただけで2キロすぐに体重が落ちたのです。



「こんなにすぐ結果が出るんだ~」と嬉しくなり、そこから食事制限はどんどん厳しくなり、運動も始めました。



朝ごはんは青汁のみ、学食で思いきり食べていた昼食も、小さなおにぎりとヨーグルト。



夜ご飯は炭水化物を抜く。学校帰りには5キロの距離を歩き、朝はランニング…ストイックなダイエットにはまり込んでいく私。



体重はどんどん落ちたのですが、気付けば生理が止まっていました。



「あれ、最近生理きてないな」と思っていたのですが、生理がないほうが体重も落ちやすい!なんて考えて病院にも行っていませんでした。



しかしそれからも生理が全くこない。生理が止まって半年以上経ってやっと婦人科に行きました。



検査の結果卵巣の機能が低下してしまっていて、排卵がない状態になっていたのです。



過激なダイエットによるストレス、栄養を十分に摂っていなかったことが原因だと言われました。



このままだと将来妊娠しづらくなってしまうと診察で告げられ、まさかダイエットでこんな事になるとは思っていなかった私は混乱してしまい、その日はどうやって家に帰ったか覚えていないほど。



20歳の若さでホルモン治療を始めましたが、ホルモン治療は副作用で太ってしまう場合があり、それがとても苦痛でした。



生理を正常に戻さなければ将来妊娠しづらくなると医師から忠告されているのに、それでも私はまだ痩せたかったのです。



約1年ほど婦人科に通いなんとか生理は正常に戻りました。



ダイエットで10キロほど落とした体重もバランスの取れた食事と適度な運動でそこまで増える事はありませんでしたが、女性ホルモンのバランスを崩してしまったのが原因なのかわかりませんが、以前は全くなかったPMSの症状に苦しむようになり、28歳の現在もPMSの治療のために薬を飲んでいます。



ダイエットとは体も心も健康な状態に持っていくためのものであり、ただ闇雲に体重を落とせばいいというワケではありません。



しかしあの頃の私は体重計の数字だけが全てでした。
その代償に今も生理で苦しんでいます。



街を歩いている若い子は細い子が多いです。
確かに細いと洋服も可愛く着こなせますし、自信も持てると思います。



しかし、ダイエットで苦い経験をした私は無理なダイエットをしてる女の子たちの話を聞くと少し悲しくなってしまいます。



もし周りに無理なダイエットをしている子がいたら、「健康を損なうダイエットは絶対に駄目」と言ってあげてください。

Category:ヘルシーライフ | BlogTownTheme:指定なし

Posted by グルメ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 14th, 2017 | 01:56

* 体の健康をケアしてくれるサプリメントに感謝しています

歳を取るほど健康に対する意識は強くなっていきますよね。


私もその中の一人で、歳を取るたびに、段々と体の抵抗力が弱くなってきたのか、
とても風邪を引きやすくなりました。


最近では、肌荒れも酷くなる始末で、今まで意識もしなかった
健康問題について、強く興味を持つようになりました。


まず最初に興味を持ったのは食生活です。


しかし、食生活を改善しようにも、仕事で忙しい時などは、
なかなか普段の食事を用意するのはしんどいと思います。


思わず食べない日があったとしたら、それだけで栄養バランスは
崩れてしまいますから、それに対するケアは絶対に必要になってきます。


そこで私はサプリメントを使って、全体的な栄養バランスを
整えることにしました。


サプリメントでケアって、なかなか厳しいのでは?という声も耳にします。


最近のサプリメントは、天然成分由来のものや、漢方で言うところの
生薬を元に作られた、体に良いサプリメントが増えてきているんです。


厳しいどころか、普段の食生活の足りない栄養を支えてくれるのは
サプリメントしかないとまで思っています。


多くの女性にとってサプリメントと言えば、ビタミンCやコラーゲンなどが
思い浮かぶことでしょう。


私がおすすめするサプリメント、実際に使ってみて効果を感じたサプリメントは、
オイル系のサプリメントです。


普段摂取する油にも種類があって、中には危険な油もあるということを
ご存知でしょうか。


特に外食や、スーパーのお惣菜を食べる機会が多い人は
気をつけたほうが良いと思います。


体に良いオイル系のサプリメントは、ココナッツオイルやアマニ油です。


これらのオイル系サプリは確実に体の健康を助けてくれます。


実際のところ、サプリメントを取り始めてから元気になってきました。


荒れ気味だった肌も綺麗になってきて、表面に張りがでてきたのを実感しています。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by グルメ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 5th, 2017 | 00:14

* 生理不順に悩んでいます

30代女性です。生理不順でとても悩んでいます。中学生で生理が始まり、高校生までは一定の周期できちんと生理が来ていました。

しかし、その後就職をし、慣れない社会人生活のストレスから生理がだんだんと遅れるようになり、ダイエット影響もあってから、今では生理周期がバラバラです。

21周期の時もあれば、48周期という時もあって、いつも突然なので下着も汚れてしまう事もあるしとても困っていました。

産婦人科には抵抗がありましたが、何か病気が隠れているといけないと思い、決心し産婦人科へ行きました。

病院では、先生から毎月の生理の状態、食生活や、生活習慣になど詳しく聞かれました。そして、内診を受け、超音波検査もしました。最後に血液検査をし、ホルモンの量など測定すると言われました。

数週間後、血液検査の結果を聞きに行きましたが、私は生理はあるものの、排卵が上手くいっていないようでした。甲状腺の値がとても低かったので、排卵が困難になっていると指摘されました。クロミッドで治療を始めましょうと言われ、服用するようになりました。

エコーの時にも言われましたが、どうやら私の子宮内膜は通常よりもとても薄いらしく、妊娠を望むなら注射での治療になりますと言われました。しかし、まだ妊娠は望んでいなかったので、とりあえずきちんと排卵させるように、薬での治療になりました。

そして、クロミッドの他に当帰芍薬散という生理不順に効く漢方も一緒に飲み初めました。先生からのアドバイスで、体を冷やすこと、無理なダイエットは絶対にやめてくださいと言われました。そして、適度な運動で体を温かく保ってくださいねと言われ、その日からウォーキングをするようになりました。

生理不順改善の為に、適度な運動、規則正しい生活を心がけていこうと思っています。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by グルメ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲