腸のあれこれ

腸に関する話題を提供

友達リスト

May 17th, 2017 | 14:39

* 老犬の病気と老化現象

人間と同様、どんなに元気な犬でも、老化に伴って様々な病気にかかりやすくなってしまいます。


老犬のかかりやすい病気で最も多いのは肥満ですが、咽頭炎、気管支炎、肺炎などの呼吸器系の疾患や、心不全、白血病、白内障、緑内障、歯周病、肝硬変、糖尿病、甲状腺機能低下症、それに、認知症なども発症することが多い病気です。



その他、ガンなどの細胞の異常が引き起こす病気の発症が多くなりますので、年に1度は定期検診を受けさせて、病気を早期発見、早期治療を心がけましょう。



また、身体面での老化が進むにつれて身体機能が低下するため、ぜーぜー呼吸音がしたり、痰がかみ、咳をする回数が増えたりし、寒さに弱くなって室内でも寒がるようになります。



歯はぐらつき汚れが目立ち、口臭がきつくなる。食べ過ぎると嘔吐や下痢をしてしまい、便秘になるようになる。鼻が乾くようになり、毛が薄くなって地肌の露出が見られるなどの老化現象が現われてきます。



老化に伴って現れるこうした変化などについての知識をしっかりと持ち、早期発見、早期治療を心がけることで、犬の生活を守っていくことが出来ます。


ペット保険を選ぶポイント

Category:ペット | BlogTownTheme:指定なし

Posted by privresp 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 4th, 2017 | 18:53

* 婚活をする?しない?

いつまでも結婚しないで独身でいると世間体が悪いため婚活をする。親から懇願されてしかなく婚活をする。あるいは、将来を考えて、早く結婚して家庭を持ちたいので積極的に婚活をするなどなど、婚活をする動機や背景は人様々でしょう。


その一方で、別に婚活をしなくても素敵な出会いがあって結婚できたという人もおれば、そのうち結婚できるだろうと、特に婚活をせずに自然に任せるという人もいることでしょう。



また、結婚年齢や女性の出産年齢が高くなってきていることから、ある程度年をとってから考え方が変わることもあるでしょう。



このまま独身で年をとったとき、老後の一人生活は寂しいと思う人が増えれば、若い人だけでなく、比較的年齢の高い世代でも、結婚相談所や婚活サイトを利用者して、パートナー探しに励むようになるでしょう。



当然のことながら、いくら婚活に励んでも、必ずパートナーが見つかるとは限りません。しかし、結婚を望む人が多数集まる婚活サービスであれば、お互いが希望する条件も合いやすく、それが、成婚にいたるケースは増えるでしょう。



他人との関わり合いが少なくなってきている今日の社会情勢において、人生経験のひとつとして婚活に取り組むことは、良い刺激になることでしょうし、これが、結婚に至ればなおパッピーであることに間違いありません。


結婚相談所の料金は?

Category:結婚 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by privresp 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

April 3rd, 2017 | 18:56

* リンス、トリートメント、コンディショナーの違い

リンスは、髪の表面を油分でカバーし、シャンプーの後の髪のきしみを防いで、手ざわりをよくすることができる。 また、髪の水分の蒸発をおさえることができる。しかし、毛髪の内部には作用しない。


トリートメントは、リンスと同じ効果があるが、毛髪の内部にまで、タンパク質成分が浸透できるので、ダメージ部分に栄養を補給する事ができる。


コンディショナーは、髪の表面をカバーするという点では、リンスに近いが、リンスよりも髪の表面のコンディションを整える力が強い。


洗浄力の強いシャンプーしかなかった時代は、洗い上がりがゴワゴワしている髪を、しっとりさせるためにリンスが必要でした。 しかし、現在では、シャンプーもマイルド成分を含んでいるものが多くなって、リンスが本来持っていた働きは、だんだん必要ではなくなってきたようです。


その代わりに、リンスのように髪の表面を保護しつつも、それにプラスして、洗い上がりの髪に、しなやかさやコシを加える力などをも合わせて持っている、コンディショナーが、リンスのかわりに使われるようになりました。


しかしながら、コンディショナーはリンスと同様、髪の中にまで作用する力を持っていないために、どうしても、ダメージが気になる人はトリートメントを使うことをお勧めします。

養老保険のメリットとデメリット

Category:美容 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by privresp 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 30th, 2017 | 14:06

* ほうれい線を予防する表情筋体操

ほうれい線がくっきり目立ってしまう一番の原因は、「たるみ」です。顔が全体的にたるんでいると、ほうれい線を深くするだけでなく、表情自体が暗くなり、不機嫌な印象になってしまいます。


たるみは、表情筋と呼ばれる顔面の下の筋肉が衰えることが主な原因となって起こります。
歳を取ることで衰えてしまった表情筋でも、表情筋体操で鍛え直すことで、もう一度引き締めることができます。


表情筋の中でも、ほうれい線に関係しているのは、頬の辺りの筋肉です。口いっぱいに空気を溜めたり、すぼめたりするのも効きますし、大きな「イ」の形に口を広げ、閉じ、歯を食いしばるという動作も効果があります。


表情筋体操のポイントは、「お、今ここの筋肉を使ってる」と感じながら、ゆっくりひとつひとつの動きを丁寧にやることです。最近では、パクッと口にはめて噛み噛みするだけで、必要な筋肉が鍛えられる、おしゃぶり状の器具も販売されています。


顔のたるみは、顔面だけでなく、首の筋肉の衰えも関係しています。首も一緒にストレッチしましょう。首を上下に伸ばし、左右に傾けてグルグル回す。昔から馴染みあるラジオ体操と同じです。


エクササイズや体操に必要なことは、何よりも根気よく続けることが大切です。湯船の中や朝の仕度をしながらするなど、自分なりの工夫で習慣づけて継続することが大切です。


「冷え」や「疲れ」と「青くま」との関係

Category:美容 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by privresp 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 29th, 2017 | 16:45

* 骨盤が歪むとどうなる

骨盤が歪むと、身体に色んな弊害を引き起こし、様々な症状につながる可能性があります。


骨盤が歪むと、骨盤の中を通る血管やリンパの管が圧迫されるため、血流が悪くなったり、老廃物が溜まり易くなったりするため、「むくみ」の原因となります。


また、周囲の筋肉が引っぱられて緊張したり、本来の伸縮性が妨げられて筋肉が硬くなります。そうすると、これまた血流が悪くなります。


骨盤は体の土台部分ですが、この土台周りの筋肉が硬くなれば、その周りの筋肉にも影響をおよぼし、全身の筋肉が硬くなって、腰痛や肩こり、首痛など、さまざまな症状を引き起こします。


骨盤の中には血管だけではなくて、様々な神経が通っております。骨盤が歪んだり、周囲の筋肉が硬くなって神経が圧迫されてしまうと、イライラして気が散ってしまい、仕事に集中できなかったりするようになります。


その他、女性であれば、生理不順、生理痛、不妊、難産、冷え、更年期障害、尿漏れ、産後の体調不良などの症状を引き起こすおそれがあります。


骨盤修正エステで骨から美しい体へ

Category:健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by privresp 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲