Happy Monday

ほのぼのしたいです日記

友達リスト

Category : 妊娠

May 25th, 2006 | 14:17

* 34週目~40週

<34週>

胎児は42センチ、体重は約2080グラム(4.5ポンド)です。
所定の位置につくので、もうこれ以上子宮の中をユラユラしません。
爪が完成し、時々、自分でカキカキしたりするそうです。

<35週>

妊娠中毒になりやすく、頭が痛かったり、ふらふらすることもあります。 立ち上がるときはゆっくり慎重に。 胎児は呼吸システムが作られ始めます。
ここまでに逆子、子宮口の大きさなどによって帝王切開になるか先生に言われます。

<36週>
この時期に生まれてしまうとまだ小さいですが、おおよそ健康には問題はありませんのでご安心を。
お母さんの初乳の準備もできてきます。

胎児は骨盤にいつでも入り込める準備ができます。胎盤は胎児の重さの1/6です。

<37週>
ここから胎児は一揆に大きくなっていきます。体重は1キロ弱ほど増えます。

前駆陣痛が始まるかもしれませんが、これは本当の陣痛の練習と思ってご心配なく。
本物はもっと激しく痛いです!
胎児の肺はほぼ完成し、生まれてもご心配なく。

胎児はママのストレスを感じるとき。 リラックス、休憩を沢山とり、楽しく過ごしましょう。

<38週>
この時期に生まれても早期ではなくフルタームと考慮して大丈夫。
足がむずがゆくなったりしますので、旦那様にマッサージでもしてもらってください。
そろそろ入院の準備をしましょう。

赤ん坊の頭蓋骨は、完全に堅いというわけではありません。 出生は、胎児のヘッドを変形させてでてきます。私は長細かったです。生まれた後そのうち丸くなるのでご安心を。
目の涙腺はなだなく、出生の数週間後にできあがります。

<39週>
胎児の爪は完成します。
子宮にスペースがなくなるため、胎動が少なくなり始めます。
どんどん皮下脂肪がつき、まん丸くなっていきます。

これからは子宮口が開きやすくなるように、どんどん運動をしましょう。ウォーキングが最適です。

<40週>
最後の週になります。初産の場合は遅れることもあります。私は予定日より3日遅れました。

子宮口はどんどん薄く、柔らかくなり、胎児がでやすくなる準備ができます。

この頃の胎児は約300の骨が完成します。そのうちのいくつかは後で合体していき大人になると206の骨になります。

<41週>


予定日を過ぎると胎児の皮膚がやや乾燥するかもしれませんがこれは生まれたら生え変わります。(蛇みたいですが) 陣痛の時間もその人よりけり。
個人的なコメントとしては、陣痛が始まって病院に行くまで、しっかりご飯を食べていきましょう。病院では水分しかもらえませんので。私は17時間の陣痛の間、腹ペコでした。
おめでとうございます! 

Category:妊娠 | BlogTownTheme:子育て

Posted by norikooo 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 19th, 2006 | 17:01

* 33週目 そして。。

胎児君の目はどんな色素をもっていても、まだ早いので青い目なんだそうです。
 時々開いています。何を見ているんでしょうね。

この頃は出産準備のポジションに落ち着くそうです。いよいよですね。

---------------------------------------------------

これからも40週までは妊婦の方々のために情報を掲載していきます。

が、私はやっちゃいました。

そう。 生まれちゃったんです。 先週の日曜に。 それも8週間も早く。

事件は土曜の夜中の3時。
ドロっとした感触。 怖れていた事が。 そう。出血しちゃったんです。

パパーーー大変!と急いで起こしたら、パパも慌ててました。
ミニ子は気がつかず、出血の上に寝返り、スヤスヤ。

何の準備もしていなかったのでオロオロでした。必死に電話番号を探し、車にゴミ袋を敷いて、着替えもせず、血だらけで急いで病院に行きました。出血がひどかったので、寒くなって、体が震えてしまいました。

朝方に、出血が止まってきたので、1週間くらい入院したら帰れますといわれ、安心していました。



ミニ子のお見舞い。ありがとー。

先生に、あのーーートイレ、、、それも大きいの。。。
といったら、ベットの上でしてくださいと。 そ、それだけは許してくれ!
まだ女でいたい!とトイレに行かせてもらいました。 ホッ。
その後はおしっこは、管をいれられてベットの上でした。 絶対安静初体験!
インターネットなしの生活は何年ぶりだろう。

そのあと、お腹空いたー! 先生! 腹が減っては戦はできぬ!ツナサンド!2個!

お昼ごはんを食べた30分後に人生の大事件は起こりました。

パパは、先生の大丈夫の声で、ミニ子の昼寝の為、家に帰っていました。
陣痛が始まってしまったんです。 はい。
1時間に6回の陣痛なら大丈夫のようですが、20分の間に7回も。
血圧の上の数値も90を切ってしまい、そのとき、

。。。またも出血

それも今までの人生で見たことないくらいの大量出血。 本には書いてあったけど本当だー。 
ドクッ。ドクッ。という感じ。滝のように止まりません。 太陽にほえろのGパンになった気分でした。本当になんだこりゃーの世界です。
体の半分くらいの血が出たかと思いました。 ベッドが血の海でした。
助けてとは本当にこういう状態なんだと。 本当に死んじゃうかと思いました。
大好きなパパとミニ子に、もう会えないかと思いました。(こういう時は素直になります)
何回もヘルプミーと叫びました、

看護婦さんも慌てて、先生の決断は、緊急帝王切開
心の準備なし。 なので、帝王切開は未だにです。 パパも間に合いませんでした。
ベットは手術室に急いで運ばれ、説明もなしに、パニック状態の中、いきなり背中に注射されて、下半身が動かなくなり、お腹のあたりで、ゴゾゴゾ。
多分、その15分後くらいに、小さい声で

ミャー。

と聞こえました。

8週間早く生まれてしまいました。 すごく小さくて、心が張り裂けるほど罪悪感に駆られました。 もっとお腹の中でゆっくりしたかったでしょうね。 ごめんね。
ミニ子の時はうれし泣きでしたが、今回はごめんね泣きしてしまいました。



ミニ子2はすぐにNICUに運ばれてしまい、別れ離れになってしまいました。
(でもアメリカでのNICUは、パパとママは、24時間会いたいときに会いにいけます。)

ママはお腹を17針縫われ、あっという間にベットの上で5日間。
痛いです。笑えません。くしゃみは激痛。毎日鎮痛剤が私の親友。
2日目まで車椅子の生活。3日目に抜糸。 そして退院。早ーい。

この5日間は、病院のレストラン(無料だったので)に電話して、トレーに乗らないほどオーダーをとりまくり、パパにはニジヤのお弁当、大福、プリンを毎日買ってきてもらいました。 まだ妊婦のように食べまくりです。

ミニ子2は、まだ一人でおっぱいを吸ったり、呼吸ができないので、練習をしてから退院します。

夜中でも、3時間おきに起きておっぱいを絞って、毎日退院まで届けます。
2週間は車の運転ができないので、パパが毎日運転手です。
今日も病院に行って、抱っこして、歌を1時間ほど歌ってあげました。 いっぱいお話をしてあげました。

洋服持ってきてとパパに頼んだら、Gパン持ってきました。
お腹切ったのに履けないよ!
お弁当買ってきてくれるけど、お箸がない!
ミニ2の下着を持ってきてといったら、1歳用の下着。未熟児でしょー!
お昼に外食しようと誘ってくれるし。レストランまで歩けないよ!
生理ナプキン持ってきてというと、ミニ子のオムツ持ってくるし。 履けるか!
朝食は、コーンフレークのみ。お皿はあるけど、スプーンなし。どうやって食べんの!
病院の駐車場は階段に行くし。 お腹切れてるんだからエレベーター使ってよ!

パパは、このように、誰よりもずば抜けてボケていますが、本人は、一生懸命家族の世話をしてくれているご様子。一応ありがと。

アメリカでは出産のときまでに名前を決めていないといけませんが、ミニ子2は突然の誕生だったので、2日まってもらい、やっとこ名前が決まりました。

Karlです。 みなさんよろしく。



ちっこいですが、元気です。あくびだって、くしゃみだってできます。
いっぱい幸せにしてあげるね。

-----------------------------------------------

みなさん前置胎盤は甘く見ちゃいけません。 妊娠後期は気をつけてください。
鉄分もいっぱい取っておきましょう。できるだけ横になって休みましょう。

会社のみなさん、ご連絡おそくなりましたが、ご迷惑、ご心配おかけしました。 母子ともに、もう大丈夫です。あとちょっとしたら会社に戻ります。
かおりさん、いつもありがとう。病院まで頼みごとしちゃいました。
私とかおりさんは、生まれた産婦人科が一緒。先生も一緒です。そしてパパのオキニ。

Category:妊娠 | BlogTownTheme:子育て

Posted by norikooo 公開:すべてに | Comment(9)

Page Top ▲

May 10th, 2006 | 22:06

* 32週目



今もし生まれてしまっても、生存率が非常に高いそうです。 でも呼吸やミルクなどが難しいので、しばらく病院のお世話になるそうです。

胎児君は、約42センチ、重さ2.2キロ (4.5パウンド)だそうです。
体の成長は、子宮にスペースがなくなってきているので、ゆっくり目になります。

1日の90−95%が、お腹の中で、寝ています。 夢も見るそうです。

-------------------------------------------------------------------------

今日は検診の日でしたが、先生にビビラされました。
パパと私は冷や汗。。。

破水はないですが、いつ出血してもおかしくない状態です
へ?

出血したら出産まで入院。止まらなかったら赤ちゃんをだして集中治療室です。疲れないように気をつけなさい。
へ?へ?

今書いた記事のとおりじゃん。みたいな。
でもやっとパパが心配してくれました。 お皿洗ってくれた。(いつものことだっけ)
早く出てきちゃった未熟児は、障害が起こりやすいから気をつけないと。
っとパパは言っていたので、
私は1ヶ月も早く出てきたんだよと答えたら、
だからだよー。と言われました。何よー。やな感じー。

出血しなければ、ただの普通の太った妊婦です。 
それが今の普通の私。 15キロ増の妊婦。

入院して、インターネットできなくなったら、私が心臓発作になりそうなので、これからは注意して生活します。 もう12時過ぎは寝ます。 暴飲暴食控えます。 いい子にします。 分娩室はワイヤレス接続あるのかしら。

お昼はれい子さんが、私のNijiyaのお弁当袋を持ってくれました。ありがとう。
でも食べ物は重く感じません〜。 

私は会社でスタッフにとても恵まれています。本当に幸せ者です。みなさんいつもありがとう。 大好きです。

これからは2週間おきの検診になります。 近づいてるぞ〜。

-------------------------------------------------------------------------

ミニ子は今日は、寝つきがよくなくて、9時半まで起きていました。
ママは怒りません。とことん、ニコニコと付き合ってあげました。
そしたら、泣かないで寝てくれました。
子供だって眠れない日はあるんです。ママは分かる!
新しい言葉は、アッチ
お味噌汁とか、熱いときに言います。 日本語です!
ただ今、プチ風邪引いております。

-------------------------------------------------------------------------



実家の母よりメールで写真が来て、結婚式でスゥエーデンに行った時に、摘んできた種から白い花が咲いたとのこと。
3年目にして、やっと咲いたそうです。

そっかー。私、結婚3年目なんだ。
いろいろあって、喧嘩もするし、辛いときもあるけど、
大切に育てていけば、必ず花は咲くんだなーって思いました。 人生も似ている気がしました。

きっと私たち夫婦も幸せの花が咲くのかな? 
今は、ミニ子という小さなお花が咲いています。
もっと大切に育ててみようと思います。 
いろんな花が咲いてほしいです。

忘れていた初心を取り戻した気がします。
ママありがと。

Category:妊娠 | BlogTownTheme:子育て

Posted by norikooo 公開:すべてに | Comment(4)

Page Top ▲

May 7th, 2006 | 13:35

* 31週目



胎児君は、子宮の中や、明るさ、暗さが分かるようになるそうです。
この頃のママは毎週500グラムくらい太るようです。お気をつけて!
胎児はどんどん丸く、ぷくぷくしてきます。
早く会いたいですね。

------------------------------------------------

私は妊娠後期の腰痛に苦しんでおります。
土曜日はピークで、椅子に座っていても、歩いても、何しても痛い。
一人目の時は健康出産だったのにぃ。

なので、半日横になっていました。
今日も無理をしないで、スーパー以外は家にいて、ゆっくりしています。
切迫早産になったっどうしようと、また悲劇のヒロインになって、
夢の中で出血して大変だったのと、一生懸命パパに弁論していたら、
パパに、ベッドで静かにしていなさい。じゃーねー。 ほっとかれました。 
心配してよー。

私の息子、通称ミニ子は、なんと2ヶ月も風邪を引いておりません。
新記録です。 えらいっ! パチパチパチ!
月に1回は風邪引いていて、青っ鼻だったのに。 ママは嬉しいです。
先週のママの風邪もうつりませんでした。

週末に6時半に起きなければ、100点満点のミニ子です。

もうそろそろ、ミニ2の名前を決めてあげないと。
アメリカでは出産のときまでに名前を決めておかないといけないので、
決めてないと大変です。



ミニ子は、最近、自分の椅子が好きでないので、遠くに持っていってしまいます。
なので、パパかママの膝の上でご飯が食べれてご機嫌のようです。
賢いなあ。

Category:妊娠 | BlogTownTheme:子育て

Posted by norikooo 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

April 27th, 2006 | 21:42

* 30週目



またプチ風邪を引きました。 苦しく、少しパワーはないですが、熱がないので、おとなしく仕事をします。

1ヶ月ごとの検診が、3週間ごとに縮みました。

胎児君は、脳も完成し、痛みも感じるそうです。 親指をしゃぶったりもします。
まぶたもできます。

この時期のママはお腹がぼよよんとしてくるので、ハイヒールは避けましょう。
この写真のように、本当におへその中が出ます。 後で治るので、ご安心を。

もうそろそろ、息子とお風呂に入るのが、苦しくなってきました。
床に座るのが、苦しい。。。
もうそろそろ、パパの仕事にバトンタッチしたいのですが、お皿洗いがいやなので、もう少し我慢します。



もうすぐ、子供の日なので、ジージ、バーバの送ってくれた、兜と、こいのぼりを飾りましたが、結果はこの写真のように、こいのぼりは、運動会の応援団の旗のように

バタバタ

と家の中を駆け巡っております。
こいのぼりさん、ごめんねー。


今気がつきましたが、こいのぼりは、子供にバタバタされるので、ヘトヘトになって疲れるので、 1年間、物置でお休みするのかも知れませんね。 今年も疲れたーって。
そうでなきゃ 日の丸のように祭日ごとに飾られているかも。 なーんて。

♪屋根より高い〜こいのぼり〜♪と、ママらしく、歌ってあげても、ひたすら、応援団長と化した息子は無視して、走り回ります。 

元気が一番!

息子は、隣でピンクのパジャマきて寝ております。
毎晩、パパとママと ”川の字” に寝ますが、夜中には、”Hの字”になります。
パパとママは永遠にキングサイズベッドの端っこ同士で寝ます。
シングルベッドよりきついです。
たまに、”トの字”でも寝ます。それは、パパが島流しの刑にあうときです。

P.S. 今日のお昼は韓国料理。おいしかったー。さいこー。

Category:妊娠 | BlogTownTheme:子育て

Posted by norikooo 公開:すべてに | Comment(2)

Page Top ▲