根無し草

九州四国地方を仕事で転々としていた私。
アメリカでようやく根を下ろせるかな〜

友達リスト

Category : game

April 26th, 2009 | 09:42

* 日米のゲーム

今朝はちょっとオタクネタを。ゲームに興味がない方はスルーでどうぞ。


ウチの旦那はゲーム会社に勤めてる。
だから自宅でもよく"仕事=ゲーム"をする。もちろん仕事で必要なわけではなく、私がそう呼んでるだで、本人は100%遊びですけど。
ゲームが好きな人は多いけど、好きなことを仕事に出来ることってとてもラッキーなことだと思う。 しかもこの不況のご時勢に就職できて、本人もそれを痛感してる。。


私もゲームは好きだけど、ロールプレイングはどっちかって言うと人がしてるのを横で(映画みたいに)見てるのが好き☆
特に最近は映像が綺麗だから♪ (コアな部分はオタクですから

旦那曰く、日米間でロールプレイングのストーリー展開に大きな違いがあるという。
日本はどう遠回りしてもエンディングが決まっているのに対して、ゲームの進め方によってアメリカは複数のストーリーとエンディングがあるらしい。。

だから、日本のゲーム会社が製作したゲームはストーリーに幅がないのでアメリカではそれほど人気が出ないんだって。

マイクロソフトが出した「Lost Oddysey」は見た目FF(ファイナルファンタジー??)って思うほど日本人好みのキャラクターなんですけど、ストーリーはアメリカ風。
私が思ったとおり、FFのデザイナーが起用されていた。
マイクロソフトが本格的に日本市場の殴りこみ???

日本でも発売されてるのかな?どうなるだろうね?資本の規模なら比較にならないからね。


将来旦那の会社の支店が日本に出来て、逆駐在で数年住めるといいなぁ〜

頑張れ旦那〜
アジア市場進出を社内で叫んでおくれ







最後に私の大好きなゲームの紹介を、、

Beautiful Katamari(X-BOX)



小さなボールにそこらへんのもの何でもくっつけて大きくしていく、って単純なゲームなんだけど。初めはキャンディーとか瓶とかから、人間、車、家、、とだんだん巨大なものをくっつけていくのかなんだか快感なんですよね☆ 制限時間内に、指示された大きさにするのは結構難しくてイライラしつつもやめられないの!!

Kororinpa(Wii)




スピードが違うボールを選んで、迷路をゴールまで進む。 Wiiコントローラーでステージの平行バランスをとりながらボールをコントロースしていくのが慣れるまでイライラかな?
二人でも同時に遊べるし、夫婦喧嘩になること間違いなし(笑)ステージのデサインもユニークで可愛い。
今は「MarbleMania」って最新バージョンが出てるけど、ボールが異常に遅くて楽しくないんだよね〜 私は前のが好き。

Shadow of the Colossus(ワンダと巨像) (PS2)




こん睡状態?の女の子を助けるためにワンダが16(だたっかな?)の巨像を倒していくんだけど。巨像ごとに戦い方が違って、それを考えて倒すのが面白かったな〜
シンプルなゲームだけど、大好き☆





それから、日本にはまだゲームのレンタルサービスないよね?
こっちには「Gamefly」ってのがあって、プランによるけどDVDレンタルみたいにネットで予約したゲームが自宅に送られてくるサービスがある。これいいよね!
新しいゲームが面白いか面白くないか分からないのに、60ドルとか払って買わなくていいから。気に入ったゲームはそのまま購入も可能、もちろん割り引きあり♪

Category:game | BlogTownTheme:ゲーム

Posted by 703 公開:すべてに | Comment(4)

Page Top ▲