波猫まち子の日記

気がつけば43歳。子供達はどんどん大きくなっていきます。これからの人生を見つめ直すきっかけになればと始めたブログ。

友達リスト

February 14th, 2017

* 突然の訪問者

バレンタインデーの前日の夕方、ドアのノックがしたので開けてみると、そこには夫の叔父さんが!なんでビックリしたかって、D叔父さんはアリゾナに住んでいるので、クリスマスくらいしか合う機会がないのです(しかも去年はクリスマスをしなかったので会えなかった)。古くからの友人が怪我をして、その御見舞いでサンディエゴに来たそうです。

D叔父さんは、夫のお母さんの妹の旦那さん。だから、直接血は繋がっていないけど、夫のお父さんと同じパイロットだったし、すごく紳士的でしかも話しやすいからうちのMは密かに憧れてるみたい 突然会えて嬉しそうです。その日はちょっとだけ話して、次の日ディナーに招待しました。

バレンタインデーだったので、子供たちにギフトを用意(こちらでは、子供たちにチョコだけじゃなくちょっとしたプレゼントもあげたりする)。夫には、チョコ以外にも珍しくギフトを用意してみました(欲しがっていた割と高めのイヤフォン)。


夕食は、日本風の焼肉 以前友だちから聞いた、Costcoのステーキ(今回はNew York Steak)を冷凍した後、少し解凍してから薄く切って焼いてみました。なかなか美味でした!ちょっと厚めに切ってサイコロステーキにしても美味しかった。野菜は、ブロッコリー、アスパラ、パプリカ、玉ねぎなど。それで、夕食が7時からといつもより遅めだったら、お腹が空きすぎたNが待ち切れず、「焼いても良い?」って自ら焼き始めちゃった。(ちなみに焼肉は彼の大好物) そしたら気に入っちゃったらしく、最後まで全部焼いてくれた(笑)。「これならShogun Kobe(鉄板焼のレストラン)で雇ってもらえるね!」って皆で大笑い。普段、料理の手伝いなんて一切したがらない子だから、これはビックリ、嬉しい発見 「次回からはお金取るよ~」だって。

そしてデザートは、普段リクエストなど全くしない私が、珍しく「買ってきてくれないかな~」と頼んだLe Parfaitのチョコレートムース。以前、偶然食べて目が飛び出るほど美味しかったのが忘れられず、バレンタインだから頼んでみた。お店に電話したら、近所の店舗は売り切れていて、わざわざダウンタウンまで買いに行ってくれたみたい~


美味しかった

我が家は親や親戚がどちらも遠いので、こんなふうに久しぶりに会って、楽しいひと時を過ごすことでき、嬉しいサプライズ・バレンタインとなりました

Category:家族 | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 at 21:35 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲