波猫まち子の日記

気がつけば43歳。子供達はどんどん大きくなっていきます。これからの人生を見つめ直すきっかけになればと始めたブログ。

友達リスト

February 7th, 2017

* 春に向けて

やっと晴れたと思ったら、また雨が降ったり安定しない天気が続いています。でも、暖かくなったのは確か。家の暖房をつけなくても良くなりました。

年始に、引っ越してきて依頼ずっと放置していた(故に枯れ果てた)ベランダのハンギングバスケットの植え替えをしようと決意。でも、気温が上がってからの方がいいんじゃないかな・・・とシロウトながら思っていたところ、先日Costcoであらゆる球根の袋詰が売られているのを発見!パッケージに載っている美しいガーデンの写真を見ながら、日の当たり具合なども考慮して、どこに何を植えようかとイメージを膨らませる。主に考えていた2階のベランダと玄関の左右にあるフラワーベッドは庇(ひさし)がある上に西北に面しているので、一日の半分以上太陽が当たらない。日陰に適している花を探すと、私の大好きなベゴニアがあるではないか

今まで、小さめの花が咲くタイプのベゴニア(木立性と言うらしい)しか知らなかったのだけど、球根性のもあるんですね!しかも、花が大きくて立派。「世界で最も美しい花」と言われるのも納得。

更に、私の好きな葉っぱがカラフルで綺麗なカラジューム科2種(ホワイトクリスマスレッドフラッシュ)や(ちなみに夫はこういうのはキライだそう)、スターゲイザーリリーも見つけ、球根なんて初めて買うくせに、夢中になってしまい一袋に15~18個も入っていることも忘れ、気が付いたら6袋も買っていた ガーデニングのプロが聞いて呆れるね(苦笑)。

しかも、帰ってきてから球根の正しい植え方をググったら、「最初の芽出しは室内で」とか書いてあるじゃないの!直接、庭に植えるもんかと思っていた私は、90個もの球根をどーーやってコンテナーみたいのに植えて室内に置きゃーいーんだ・・・と愕然。

で、更に色々調べたら、芽出しは「水にくぐらせた後、そのまま窓際に置いておいても良い」という簡単バージョンも発見。つまり、温度を22度くらいに保てれば(プラス少しの湿気と)芽出しを促進できるようなのです。

と言うわけで、

窓際に置いた分、


小さなコンテナーたちに植えた分(他にもある)、


そして後の残りは、サンディエゴだから外の気温はそれほど低くならないことを見越して、直接土に植えたのでした。

こうして私の球根大プロジェクトは始まった。果たして芽は出るんだろうか・・・

Category: | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 at 17:40 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲