波猫まち子の日記

気がつけば43歳。子供達はどんどん大きくなっていきます。これからの人生を見つめ直すきっかけになればと始めたブログ。

友達リスト

Category : 友だち

March 5th, 2017 | 17:57

* 豆乳鍋の夕べ

昨夜は、久しぶりに仲の良い友だち数人を呼んで夕ご飯。メニューは豆乳鍋。豆乳鍋って、アメリカ人の夫や子供たちには受けなさそうなので、普段は作れない。だからこういう集まりにはもってこいなのです。

レシピはもちろん、クックパッドから。このレシピ美味しかったあ~ 材料は白菜、ネギ、春雨、絹ごし豆腐、そして鶏肉だんご(別に下茹で。味付けは生姜、ネギ、醤油、ごま油など。つなぎは卵白)。調整豆乳を使ったのだけと、分離しなくて滑らか~。みんな「美味しい美味しい」って食べてくれて、最後は白ご飯にぶっかけて(失礼)食べたらこれまた止めれない味!オススメです

ひとつ、前回のブログで訂正があります(汗)。桜だと思っていたのは、実は梅でした! 桜の木もあるのだけど、まだ植えて2年しか経っていないせいか、蕾すら無い全くの裸状態...。花が咲くまで何年くらいかかるのでしょうか。

今夜は、夫がMを遅れたバースデープレゼントと称して、近場に一泊旅行に連れて行ったので、我が家はいたって静か(Hは珍しく昼寝してくれてるし)。夕飯は、もちろん昨夜の残りの豆乳鍋でラクさせてもらいます

Category:友だち | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

December 11th, 2016 | 13:27

* 女友だちとの楽しい夕べ

金土と二晩続けて、夫に子どもたちをみてもらい女友だちと忘年会に出かけてきました

金曜は、Nが2歳くらいの時にShineのパークデイで知り合って以来のママ友だち二人と、リトルイタリーのBencotto Italian Kitchenへ。もともとは5人で仲良くしていたのだけど(みんなNと同年代の男の子がいる)、2人は残念ながら遠くへ引っ越してしまいました

リトルイタリーは、ダウンタウンよりアクセスが良いせいか、週末はめちゃ混み。パーキングが全然なくて、かなり離れた場所に$20も払って停めなくちゃならなかった

イタリアンビールで乾杯した後、アペタイザーを二つ頼みました。リコッタ&パルメザンチーズのスフレ(黒トリュフソース)が美味しかった!その後にメインで、イカ墨のフェトチーネ(海老入り)、ステーキ、バジルソースのニョッキを頼んだのだけど、イカ墨のパスタが、ちょっと辛いピンクソースで美味しかった!

帰る時間を気にすることなく、ゆっくりおしゃべりが楽しめました

土曜日は、Mの時代のくじら学園(土曜日の日本語幼稚園)のママ仲間5人とLittle Sheep Mongolian Hotpot(モンゴル薬善鍋)へ。お店に入ると独特の匂いが蔓延しています。しゃぶしゃぶして食べる用に薄くスライスされたラム肉、豚肉、牛肉、野菜類、豆腐類、キノコ類、練り物・・・などを辛いスープと辛くないスープ2種に入れて煮る。一人26ドルとは、本当にお得なお値段 (〆に太麺も頼んで)

子供が同じ年齢のママたちとの繋がりは、私にはとっても大切。子供のこと、夫婦のこと、それから年と共に衰える体のこと・・・。時にはツライ話なんかもするし、あるいはお腹が痛くなるほど笑ったりして、会った後はいつも元気になる「白髪染めってさ、一度始めたら止められないじゃない?あれっていつまでやるものなの?」と聞く私に、「死ぬまでだよ!」とみんな。途中で面倒くさくなって止めちゃって、いきなり真っ白になっても、みんな友だちでいてね

Category:友だち | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 27th, 2016 | 12:07

* 心を軽くしてくれたのは

前日に気が晴れないというブログを書いて間もなく、先日主婦の会Shineに載せたエッセイを読んだ友だちから、こんなテキストが。自分にも思い当たる節があってエッセイに心打たれた、木漏れ日(私のコラムのタイトル)ファンですって書いてくれた彼女の言葉に、どんだけ救われた気持ちになったか 人の目につくものを書くようになって、感想を言ってもらえることが何よりも嬉しい。もちろん、共感してもらえるのが一番だけど、時には耳に痛い助言でも後から考えると言われて良かったと思える。

そうだ、そろそろ月も変わるしとLighthouse6月1日号のJunoさんのeカードリーディング占いをチェックすると、「意欲が出てくる月。こうなりたいという素敵な妄想が実現への近道(実行するにはまだ早いけど頭に描いておくことが良いらしい)、疑問に思うことは臆せず聞いて」と書いてある。うんうん、運気は上がっているではないか で、単純な私は子どもを迎えに行く際、ここ数年家族ぐるみで仲良くしている友だちRに心のモヤモヤをそれとなく投げかけてみた。彼女はサラッと受け止めてくれ、自分の知り合いにも同じような悩みを持っている人がいるよ、と言って話を聞いてくれた。それだけでも、心が1グラムくらい軽くなった気がして、彼女に話して良かったなと思えた。

その後、一緒に学校のVolunteer Appreciation Tea(学校でボランティアをしている親たちに、先生方が感謝してランチを用意してくれる会)に参加。

   
下は、休み時間にMの友だちに追いかけまわされるH。

そして今日の夜、Rからの誘いでダウンタウンのWaterfront Parkでの野外映画上映会に家族で出かけてきました。大きなクルーズシップなども停泊する波止場のすぐ横にあって、Star of Indiaも目の前。  

私たちが結婚届を出した市役所の前が公園。

今日上映された映画はディズニーの『アラジン』。と言っても、子供たちの多くはたくさんある遊具で遊びまくっていました 
滑り台大好きなHはひたすらこの山を登ったり下りたり。  

Mは超高速で回るこちらの遊具が気に入った様子。

夜のダウンタウンの公園での映画上映会は、中々素敵だった。声をかけてくれたRファミリーに感謝したいです

Category:友だち | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲