波猫まち子の日記

気がつけば43歳。子供達はどんどん大きくなっていきます。これからの人生を見つめ直すきっかけになればと始めたブログ。

友達リスト

Category : 写真撮影

November 22nd, 2015 | 11:56

* 友人フォトグラファーとの撮影

本日は、Mの親友のママでもあり私とも仲良しのReneeによる写真撮影。
場所はMが通っている乗馬のBarnのすぐ近くにあるAubrey Park
にしました。古い貨物列車や線路があり、樹木も多く中々雰囲気の良い公園なのです。



Reneeに撮ってもらうのは三回目。子供の表情を捉えるのが本当にうまい。今までも素晴らしい写真を何枚も撮ってくれました。彼女は、ずっと自分の子供達(うちと同じ三人)が通う小学校でボランティアとしてイベントや卒業アルバム用などの写真を撮っていました。看護婦になるために学校に行っていた時もあったけど、しばらく前に大好きな写真を仕事としてスタートさせました。

三時半に到着すると、公園には多分クリスマスカード用でしょう、撮影に来ている家族らが100組以上はいましたびっくり。

私がここを選んだのは、サンディエゴにしては楓の木が多く落ち葉もたくさんあって秋、っていう雰囲気の写真にはぴったりだと思ったのです。森の中では夕方の優しい木漏れ日が木々の間から射していて良い感じ。

私が指定し服を着たがらなくて散々ごねていたNも来る前にぎゃん泣きして車中で一瞬寝てしまったHも、公園に着いたら元気に走り回ってくれ無事撮影は進行。この撮影って言うのが実は毎回ものすごーーくストレスが溜まるんですよね。子供が服を着たがらなかったり、旦那が遅刻したり だから(?)今回は子供だけ。(一ショットだけ私も参加。Tは悔しがるだろうな...)





↓こちらは以前彼女に撮ってもらった写真→
 
やっぱりプロは違うね!

ミニセッションは30分(でも大抵もっと長い)で150ドル。10枚デジタルでもらえるので自由に使えます。ご興味があったらぜひ連絡してみてくださいね~彼女は人間としても、本当に素晴らしい人です

Yelp
Renee Hassan Photography
(ジャーン、表紙はうちの子達!)

Category:写真撮影 | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲