波猫まち子の日記

気がつけば42歳。子供達はどんどん大きくなっていきます。これからの人生を見つめ直すきっかけになればと始めたブログ。

友達リスト

Category : レストラン

June 3rd, 2016 | 15:39

* 久々のピラティス&パンコネ(Con Pane)ベイカリー

今日は、3週間ぶりでピラティスへ!毎週行っているとあまり気づかないのだけど、定期的にエクササイズするって大事だなって思う。ピラティスは全然激しい運動じゃないけど(笑)、ストレッチや腹筋など1時間集中してやると、それだけで一日元気になる気がする。

「波猫まち子、Con Pane(今日間違えてパンコネって呼んでしまった笑)来いひん?」ってヘアスタイリストのまきさんからお誘いがあったので、ピラティスの後向かいました。ここの田舎パンは、どれもとっても美味しい。友だちAちゃんが食べていたイタリアン・サラミ・サンドイッチにも惹かれたけど、やはりいつものターキー・コブ・サンドイッチ(チバッタブレッドで)を頼みました。ここのはアボカドと甘~いサンドライトマト、フェタ・チーズが入ってて美味し~いの。ハーフを頼んだつもりだったので、「やけに大きいな」と思いつつペロリと平らげてしまったら、フルサイズだったことに後で気づく

そして、まきさんからHにサプライズが!Extraordinary Dessertのストロベリー・ショートケーキとレゴのプレゼント 甘いもの好きのHは大喜び。Extra...のケーキは、3種類の花びらが上に載っていて、クッキー生地の間にたっぷりの生クリームが挟んであるまさに“桁外れな”ケーキ!(お値段も桁外れなようで...)まきさん、いつもありがとうね!

    
                     早速パクつくH。

二人とのおしゃべり&久々の大好きなカフェ、とっても楽しかったです今夜は、Nの親友M君が入っている学校のバンド(オーケストラ)の発表会があるので、夜聴きに行く予定です。

Category:レストラン | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

April 26th, 2016 | 17:44

* Liberty Public Market

私の住んでいるポイントローマのすぐ近く、Liberty StationにPublic Marketが少し前に出来ました。「日本のデパ地下みたい」「値段が高い」「ヨーロッパのマーケットに比べるとちょっと...」「ペイストリーはまずまず」など、人から噂を聞いていたのですが、先日友だち二人と見に行ってきました。

元々は海軍のトレーニングセンターだったLiberty Station。建物の多くが歴史的建造物に指定されていて、今ではレストランやショップ、スポーツジム、エジュケーション・センターなどに生まれ変わっています。ここ、Public Marketは「Mess Hall」と呼ばれた食堂だった場所で、同じ名前の素敵なレストランがマーケットの隣に併設されていました。

マーケットの中に入ると、なるほど「デパ地下みたい」に狭い空間に色々なお店(こだわりのローカルショップ)がひしめき合っている様子はサンディエゴで初めて見る印象。サンフランシスコやシアトルなどの歴史あるマーケーットに比べたらまだまだ小さいけど、肉屋、魚屋、八百屋、パン屋、ケーキ屋、そして数々の食べ物屋などが揃っていて、ここですべて買い物が済んでしまいそうです。

お昼時だったので、何を食べようかなあと迷ってしまいましたが、手打ちパスタのお店を試してみることに。サラダもサイドディッシュも何もついてなくて、ただフェトチーネに白いアルフレッド(クリーム)ソースがかかっているだけで$12はやはりちょっと高いと思ったけど、目の前で職人さんが丁寧に麺を打って作っている姿を見ると、それも正当な値段かなと思いました。

何が良いって、たくさんの人たちがマーケット内で買い物を楽しんでいること。スーパーやモールとはまた違った、「市場」の良さっていうのがやはりあるんだなあ、って改めて思いました。それは、売り主と買い物客が直接触れ合えることに大きな意味があるのではないでしょうか。

学校が終わった後、親友Mにマーケットの噂を聞いたもうすぐ11歳になる息子も興味が沸いたらしく、スクーターで連れ立って出かけて行きました。うちから15分くらいでしょうか。6時になっても帰って来ないと思っていたら、友達の携帯から電話がきて「ママ、ここすごく楽しいからもっと居ても良い?」と。もちろん、帰宅時間を守れないようだったらもう行かせないと脅したのだけど、11歳の子供でも楽しめちゃうマーケットの魅力ってなんなんでしょうね

Category:レストラン | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 25th, 2016 | 16:10

* 東京でサンディエゴを味わえる店

中目黒のSun2dinerというお店は、カリフォルニアをイメージしたダイナーだそうで、サンディエゴならではの、フィッシュタコスやブリトーなどのメキシカン料理も食べられるそう!(詳しくは、Visit San DiegoのFacebookの記事をご覧下さい。)私が最近、時々記事を書かせてもらっているLighthouseさんが作ったガイドブックも置いてあります!(表紙のサーフボードを頭に載せたべっぴんさんが編集長サマ

サンディエゴと言えば、地ビールも有名。クラフトビールで世界一に選ばれたこともあるというCoronado Brewing Companyもあります(詳しくはライトハウスの記事を見てね)私は、クラフトビールにはあまり詳しくないのだけど、
Ballast Pointという同じくサンディエゴで作られているビールのSculpinはお気に入り。
今日もCostcoで1本(650ml)6ドル弱で購入。

このSun2dinerは東急東横線の祐天寺の方ですが、私が専門学校を卒業してすぐに勤めた会社がJR目黒駅からほど近い、雅叙園の隣にありました。たった3年間だったけれど(その内の1年は銀座支社勤務)、目黒は思い出深い場所です サンディエゴで知り合ったお友達のご主人様が経営するスペイン料理のお店、目黒バル ピノもその近くにあるので、今年の夏に帰国した際はぜひ目黒へ足を運ぼうと思っています

Category:レストラン | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 5th, 2016 | 15:56

* 居酒屋さくら

Mはガールスカウトのキャンプ、Nは友人宅にお泊りで留守の土曜日。主婦の会Shineで偶然ベビーシッターさんを見つけることが出来たので、Hを預け久しぶりに夫と二人だけでご飯を食べに行きました。

8時過ぎに家を出、まず向かったのが焼き鳥大将。ここは、野球鳥、ひのてつのオーナーが3軒目に出した本当に小さなお店。ウォークインだけなので(6~7時だけ予約可)土曜日だし、無理かな~と思って覗くとやっぱり満席。こういう時の、先に座っているお客さんのちょっと優越感に浸った表情が悔しかったりしません?(私だけ?) さて、次は「日本の居酒屋っぽい」と聞いていて行ってみたかった横浜やきとり工房へ車を走らせます。もし一杯だったら、同じモールのさくらへ行こう、と話していました。

やはり横浜やきとり工房も満席。うん、本当にここだけ渋谷かどこかの居酒屋さんみたい その足でさくらへ。ここは、日本食なら何でもござれで品数がすごい。居酒屋メニューも美味しいのだけど、お寿司が居酒屋にしては(って言ったら失礼なのですが)美味しいのです。夫はカウンターバーに座りたかったようですが、お店の人に「オーナーと一緒にお酒を飲める人でないとダメなんです。。。」と丁寧にお断りされてしまいました。テーブル席に座り、蛍光灯がちょっと明るすぎるなーって思ったけど親切なウエイトレスの女の子の対応にちょっと救われ、気を取り直して注文。夫の大好きなネギトロ巻はないけれど、トロのお寿司はあります、と。それとアジ、はまち、イカのお寿司と揚げ出し豆腐をとりあえず注文。そして出てきたのが炙りトロ。上にポン酢のかかった大根おろしがちょこんと乗っている。美味い!

その後からサーブしてくれた学生さんらしき男の子が、また明るくて良かった。私も、こっちに来たばかりの頃ずっとウェイトレスをしていたけれど、明るく、さりげなく、でもきちんとテーブルのお客さんに対応するのって結構難しい。彼はばっちりでした。しつこくなく、でも話すときはジョークを交えながら適宜に。他のサーバーの人たちも全体的にとても良い感じでした。

その後、ホタテ、タコ、アワビとサーモンのお寿司を追加注文。どれも新鮮で美味しかったです。夫はカツカレーも。久しぶりにこうやって夫と一対一で顔を合わせてゆっくりご飯を食べる、こういう時間を持てて良かったと思います。Hも初めてのベビーシッターさんにも関わらず、良い子にしていてくれたようです 

その夜は雨。翌朝庭に出ると、去年植えた梨の木に、可愛らしい小さな白い花が咲いていましたよ

Category:レストラン | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 5th, 2016 | 19:54

* North Parkのチャイニーズレストラン

最近ちょこちょこ外食が多いです

今日は、ヘアスタイリストのまきさんに声をかけてもらい、North ParkPeking Cafe (でも店の看板は何故かChop Suey笑)にてランチに参加させて貰いました

このお店、外観がまるで横浜中華街かチャイナタウンにあるような派手さなので、昔からあるのは知っていたのですが来るのは今回が初めて。いわゆる、アメリカのどんな街にも必ず一軒はあるであろう懐かし~い感じのチャイニーズレストラン。まきさんの友達と告げると、奥の大きなテーブルに案内され、ぐるっと孤を描くように置かれたカウチは90度はあると思われる高い背もたれに囲まれ、周りの様子が全く分からない そして、まきさんが言ってきたように昔ながらのアルミ、しかもプリンアラモードの器
          

と、ツッコミどころ満載のレストランです

Hもモリモリ食べたトマト入りカレー風味の焼きそばカリカリの牛肉の竜田揚げが入ったあんかけ、白菜と焼豚のあんかけ、ロブスターソース、わかめスープなど、どれも優しい味で美味しかったです。ここでは、チャイニーズニューイヤーの日に獅子舞のダンサーが来るそうですよ 一度見てみたいけど、駐車が大変だろうな...

今日はまきさんを始め関西人人口が多かったので、皆おしゃべりで会話が面白い面白い 久しぶりに訪れたNorth Parkはお洒落なカフェやレストラン、雑貨屋などが増えていて更にポップな感じになっていました。他では見つけられないような可愛~いモノが置いてあるPigmentって言う雑貨屋さんがお勧めだそう 休日にぶらぶらするには、もってこいの街です。

Category:レストラン | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲