波猫まち子の日記

気がつけば42歳。子供達はどんどん大きくなっていきます。これからの人生を見つめ直すきっかけになればと始めたブログ。

友達リスト

Category : お出かけ

January 12th, 2017 | 12:29

* ブロードウェイミュージカルを観に

今日は、家族ぐるみで仲が良いRとブロードウェイミュージカル『レント』を観に行ってきました!20周年記念ツアーということで、年末には日本公演もありましたね。ぜひ行きたいと思っているとRに話したら、「私も行く!」と言うので一緒に行くことに彼女もシアター好きなのです。

お天気は生憎の雨。路上駐車するというRにつられ、私も10ドルのパーキング料金を節約するために少し早めに出て、ダウンタウンにあるCivic Theater近くでパーキングを探す。3ブロックほど離れた場所だったけど、見つかりました。

徒歩5分ほどで到着。


早速中に入って、赤ワイン片手に近況報告。話題になるのはやっぱり子供たちのこと。二人とも男・女・女の順で3人いて、年齢も似ている(Rの次女はMの親友)。しばらく会っていなかったこともあり、おしゃべりに花が咲く。

席に移動しました。Upper Lodge Leftと言う、左端のバルコニーみたいな席だったのだけど、眺めは中々良かったです


数々の賞を受賞し、世界中で大ヒット、映画版も異例のロングランを記録。ミュージカルの歴史を変えたとも言われる『レント』。テーマがヘビーであるにも関わらず、登場人物たちの懸命に生きる姿や圧倒的な歌唱力による数々の名曲に、きっと誰もが共感できるはず、と思いました。全曲、舞台の袖に位置する生バンドによって演奏され、中でも美しいピアノ伴奏にはかなり聞きほれました。久々に、「愛とは・・・」なんて考えてしまいました。泣いたり、怒ったり、笑ったり・・・舞台上で繰り広げられる登場人物の愛をめぐる世界を眺めていたら、「愛。それは、人間だけが持ちうる神秘的なもの」・・・って思えてきましたね。

(『レント』の感動的な名曲の数々はこちらからチェックしてみてください)

終わったのは10時過ぎ。明日は子供たちの学校があるので早々と帰らなくちゃいけないのが残念だったけど、「また一緒に何か観に行こうね!」とRと盛り上がりました。

こちらは、Mがダディのために作った、Red Velvet Cake(チョコレートスポンジケーキに、クリームチーズフロスティングのこてこてケーキ)。でも、かのマーサ・スチュワートのレシピのせいか(?)なかなか美味しかったですよ!


みんなで仲良く、ダディとお留守番しててくれたようです

Category:お出かけ | BlogTownTheme:指定なし

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

November 5th, 2016 | 22:15

* 皆に観てほしい!『グリンチ』と夜のバルボアパーク

今夜はMと私にとって、すごく特別な夜になりました

Mの親友Sちゃんと3人で、クリスマスの子供向け定番ミュージカル『Dr. Seuss' How the Grinch Stole Christmas!』(邦題『グリンチ』)を観に、バルボアパークのThe Old Globe劇場に出かけたのです。


夏休みの間日本に行っていてSちゃんの誕生日会に行けず、プレゼントもあげていなかったので、ミュージカル好きの彼女にぴったりと思ってご招待。


『グリンチ』は、アメリカの子供たちに大人気のDr. Suessの作品。Dr. Seussことテオドール・ガイセルはサンディエゴ在住でもあったので、小学校では彼の誕生日に特別なイベントを催すほど。彼の奥様はまだご存命だそうですよ。

初めて来るThe Old Globeシアターに私も胸がワクワク。日が暮れて、美しくライトアップされたお隣のMuseum of ManとCalifornia Tower。


いよいよ中に入ると、すぐに会場は満席に。今日はクリスマスまで続くショーの初日なのです。

ざっとストーリーを説明すると、意地悪でひねくれ者のグリンチ(見た目は緑色の怪獣みたい)は、クリスマスや、クリスマスで盛り上がる村人や賑やかな子供たちが大嫌い。今年もやって来るクリスマスをなんとか食い止めようと、村中のプレゼントやご馳走を盗もうとするのだけど...(詳しくはこちら)

グリンチを始め、Whoville(町の名前)の大人や子供たちの格好がなんともユーモアがあって愉快。Dr. Seussの本からそっくりそのまま飛び出してきたよう。舞台装置も本当に素晴らしい。

今回初めて観て、なぜたくさんの人がクリスマスの時期にこのミュージカルを観に行くのか、こんなにも愛されている作品なのか、ようやく理解できましたね。

このグリンチの悪っぷりが半端じゃないんだ。たださえ野太い声で、観客席に向かっても容赦なく暴言吐くわ、飼い犬は可愛がらないわのやりたい放題。でも、どこか憎めない。彼の堂々たる歌やダンスの後には思わず大きな拍手を送ってしまうほどの魅力がある。

最後にはうっすら涙さえ浮かんだほど、感動的なミュージカルでした。たくさんの人に観てもらいたい!

そして、興奮冷めやらず外に出ると空気が冷たい。幻想的にライトアップされた建物がきれい。



今の時期、The Old Globeの『グリンチ』と夜のバルボアパーク、本当にお薦めです!

Category:お出かけ | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(3)

Page Top ▲

November 1st, 2016 | 16:49

* H初めてのSea World

上の二人が小さかった頃は、年間パスを買って散々Sea WorldやZooに連れて行ったものだけど、三人目ともなると「学校に行けばスクールトリップで行けるから、いっか...」などと理由を付け、パスなどとんと買わなくなったこの頃。そこへ、市のフリーで行われているマミー&ミーのクラスに通っているHの同級生ママから、「Sea Worldに一人$7で行けるから一緒に行こ~」というお誘いをいただき、これは行くしかないっしょ!と、ハロウィンの次の日で疲れている老体(?)にムチを打ち出かけたのでした。

Hも幼稚園で仲良くしているお友達が集まって嬉しい様子 でもほんと、行って正解でした。ハロウィンの次の日のせいかとっても空いていて、初めて行くHは白イルカや白クマ、大きなアザラシ、イルカのショーなどに大喜び。

大好きなカメにも会えました。


私は、さり気なく植えられている観葉植物にもウットリ。

Sea World内にあるセサミプレイスでは、一緒に乗り物に乗ることもできました。こういう遊び場も充実。(しかも5分ごとに入れ替えてくれるので、区切りがついて有難い)


本当にエンジョイしたHでした。


誘ってくれたお友達に感謝 このクラスは、バルボアパークの博物館や動物園などにも行くそうなので、これからもちょくちょく参加させてもらうことにします!

Category:お出かけ | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

October 31st, 2016 | 12:30

* 無事にハロウィンも終わり・・・

月曜日に無事ハロウィンが終わりました。去年に続いて今年もハロウィンパーティを開催。掃除が苦手な(キライな?)私は、3日前くらいからちょこちょこ始める。一気にやると疲れるので。今年も去年と同じバターチキンカレーを作りました。同じじゃ芸がないかな、でもレパートリーも少ないしな・・・と不安だったのだけど、引き続き好評で、「また作ってくれないかなって思っていたのよ~」という声も聞けてホッとしました。

デザートは、いつものレアチーズケーキの他に今年はMがレモンタルト&ミニフルーツタルトを作りました! 

Mがタルトを作りたい、って言った時「タルト?難しいから無理無理」ってやめさせようとしたのだけど、考え直してトライさせてみて良かった。美味しかったのです!しかも、思ってたより難しくなかった、タルト。長年の思い込みだったらしい(苦笑)。

今年はハロウィンが月曜だったので、そんなに盛り上がらないかな...と心配だったけど、とんでもない。8時過ぎにはキャンディーがきれて大慌て 夫が買い足しに行ったほど。

お客さんも幸いたくさん来てくれたけど、コスチュームの気合いの入れ方が去年よりイマイチだった気が。やっぱり月曜のせいか...

それでも、コスチュームを着ながらいつも会っている友達や学校関係の知り合い、ご近所さんらと談笑するのはいつにも増して楽しく、子供から大人(おじいちゃん、おばあちゃんも)まで愉快に過ごせたハロウィンの一夜でした。

さて、ハロウィンが終われば次はサンクスギビング。という訳で、大急ぎでハロウィンのデコレーションを片付け、Fall decorationに衣替え。私はハロウィンと一緒に秋の飾り付けもしていたら、Mに「ママ、違うよ。Fall decorationはハロウィンが終わってからだよ」と指摘されました。秋色の葉っぱとかのリースや飾り物、かぼちゃや瓜など秋の野菜や果物を飾るのです。ま、街はすでにクリスマスのデコレーションも始まっていて、同時進行している感じが何だか妙なんですけどね

Category:お出かけ | BlogTownTheme:指定なし

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

April 19th, 2016 | 14:56

* Balboa Park

今日は、お友達の双子ちゃんとBalboa Parkへ行ってきました!途中、紫色のジャカランダの花が咲き始めているのを発見。街中が紫色で埋め尽くされる季節がまたやってきました。



バルボア・パークは毎週火曜日、市民が無料でミュージアム(毎週違う博物館や美術館、4つほどに入れます)を利用できる嬉しいサービスがあります。今週は、日本庭園民芸国際美術館などが無料の週で、双子ちゃんをお誘いしたというわけです。

遠くから来てくれたのでトラフィックにはまってしまった双子ちゃんを待っている間お腹が空いてしまい、早弁するH。


空を見上げると緑が眩しい。

オルガンパビリオン
 
バルボア・パークはいつ来ても美しい。

日本庭園内では子供向けのクラフトやシャボン玉マシンなどがあって、親たちはしばし木陰で休みながらおしゃべり。今日は、昨日に引き続き異常な暑さが続いていて、Hはすでにバテ気味。
外のパティオでランチタイムにしました。お昼の後は、民芸美術館前のNikigator(Nikiさんという人の作品だそう)というオブジェで遊ばせました。



子供同士もやっと打ち解けてきて(この年齢はまだ時間がかかりますね)、手を繋いでキャッキャ言いながらはしゃいだり。可愛いです。

クーラーの効いた涼しい民芸国際美術館も覗きました。「さわっちゃダメ、すわっちゃダメ」と小さい子には規制が多い場所なのでうかうかしていられませんでしたが、Hは天井から吊るされたこのオブジェが気に入った様子。彼女にはお菓子の“グミ”に見えたようです



親子共々楽しい時間を過ごせたバルボア・パークデイでした

Category:お出かけ | BlogTownTheme:日記

Posted by 波猫まち子 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲