一戸建て購入資金に困ったら

節約生活を続けます

May 3rd, 2016 | 00:41

* 交通費を考慮していく

毎月の交通費が多すぎると、生活費が残らない状態となってしまうのでお金が足りないような状況が続いてしまうのです。これではいけないので、毎月の交通費の上限を決めるようになりました。

会社に出勤するときに電車を使う事がありますが、電車よりもマイカーを利用した方が交通費は安くなります。しかし、朝の通勤ラッシュの中車で出勤するとなると、時間的な予定が見えなくなってしまうのです。

つまり、予想以上に渋滞が激しいと遅刻してしまうことがあるので、それを想定すると30分以上早く自宅を出るなどの対策が必要になります。これが結構面倒なのです。

夜間の30分であれば仕方のない事だと思いますが、早朝に30分必要となると結構キツいので、最終的にはきっちりした時間が予測できる電車を利用することになります。

そうなると、電車に使う交通費にプラスして、プライベートで使う車のガソリン代、それ以外にお酒を飲みに行ったときにはタクシーを利用することもあるので、そのあたりの交通費をトータルして考えると結構な金額になります。

毎月自由になるお金が少ない困窮した状態が続くようになると、お酒を飲みに行くようなイベントを入れないようになります。とにかく質素に生活る事が大事であり、外出して無駄な出費を減らす事が重要になってくるのです。

外に出ないようになると、その分だけ交通費も使わなくなるので生活も楽になってきます。このように考えていくと、時間的に余裕を確保しながら交通費を低く抑えるための生活習慣は、毎日のスケジュールをチェックして予定通りに行動する事が大事だと分かってきます。

時には、交通費を削減するために電車を使わず歩いて行くと言うことも考えるべきです。健康的な面でプラス効果もあるので、プライベートな用事の場合は歩く事によって交通費を削減することも考えていくべきです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 15th, 2016 | 04:32

* 稼ぎを増やしていく為の対策

多くの稼ぎがあれば、自由に好きなものを購入することができるし、美味しいレストランに毎日足を運び、極上のお酒を飲むことも容易になってきます。

稼ぎが少ないのは以前から承知しているのですが、この部分を改善する為の対策が中々うまくいかないのです。基本的には現在の会社を退職して、新しい会社を探していく試みが必要となりますが、ある程度のリスクを伴うので中々踏み出せないのです。

現状の稼ぎが少ない事は分かっていても、その少ない稼ぎがストップしてしまう可能性があるので、現在の企業を退職するのは結構なリスクがあるのです。

そうなってくると、現状の稼ぎをキープする為に仕事をそのまま継続し、空いてる時間に内職などの仕事をして収入を更に増やす為のお好みをする考え方があります。

その場合でも、自分のリラックスした時間を仕事に費やす事になるので、安定した生活を送ることができるかどうか問題が生じてくる可能性があるのです。稼ぎを増やす為の対策は、いくつものやり方があるため、ストレス無く対策できる方法を考えるべきです。

求人情報関連の情報集を眺めるときに思うのは、稼ぎを短期的にアップさせる為に、短期アルバイトをやってみる方法があるのです。時間的にも勤務できる仕事が多いのですが、このような仕事をして稼ぎをアップさせる時に問題になるのは、現状の企業の対応です。

多くの企業は、副業をすることを禁止しているので、安易にもう一つの仕事をすることは難しいのです。稼ぎを増やす為の対策としては、もう一つの仕事をする方が非常に手っ取り早いのですが、簡単にできない部分が問題となってしまいます。

稼ぎを増やす為の試みは毎日継続することが重要であり、その話を友人たちにもやっておけば、非常に稼ぎの良い仕事の話が来る可能性があるはずです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 21st, 2016 | 01:44

* バーゲンセールに行くように

お店で商品を購入する場合には、その商品が高いか安いかある程度の指標でチェックしてから買うようにしています。これは誰でも同じような考え方のはずですが、私の場合は他の店の価格が分からないような商品は、最初から買わないと決めています。

そんな事から、購入を決めてお店に向かうときにはバーゲンセールのような時です。特に衣類に関してはシーズンの変わり目などに、シーズン終盤のアイテムを購入するのです。

この頃になるとバーゲンセールのチラシが何度も入るようになるので、そのチラシを見ながらお買い得品があれば見に行くと行った感じです。以前はウインドショッピングが楽しみなので、バーゲンセールのチラシが入るたびに何度も行っていましたが、最近は車の移動費なども無駄だと思うので、大きなバーゲンセールだけにしています。

そうなってくると、どのような時期にバーゲンセールになるのか想定する事があるのです。カレンダーを見て公休日に当たる日は国民的なイベントが何かあるはずです。そのイベントの一週間前あたりからバーゲンセールになる可能性はあります。

そのあたりをチェックしていけば、必要なファッションアイテムをいつ購入した方が良いのか分かってきます。処分品についてはバーゲンセールのチラシが入った最初の日に行かないと、終盤になると売れ残りの状態になる事があります。

そして、シーズンが完全に切り替わった状態で処分品をチェックすると最安値になっている可能性もありますが、ほとんど自分が買いたいサイズは売り切れている事が多いのです。

このような状況になるので、バーゲンセールでお店に足を運ぶのはタイミングがかなり重要になってきます。お店側がどのあたりをピークに値下げをして処分をするのかそのあたりをよく考えてお店に行く必要があるのです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 11th, 2016 | 01:42

* 配送料を無料にしたい

このところ、お金を出来るだけ節約するために安い商品ばかりを購入するように気をつけています。毎月の生活費は、努力を続けてもなかなか増加しないので、出来るだけお金を使わないように工夫していく必要があります。

そして、パンや牛乳など日配品のような食料費に関しては近隣のスーパーで買うようにしていますが、箱入りの食品や缶詰など、長期的に保存が可能な食材に関してはネット通販を利用するようにしています。

近隣のお店で買っても問題無いものも多いですが、多くの場合ネット通販の商品を確認すると安いのです。ただ、商品代金が安いからと行って配送料が高ければマイナスになる可能性があります。

そのあたりをチェックするようになると、最近では配送料を無料で取り扱っているショップが増えているのです。最大手の大型ショップが、1500円以上の買い物であれば送料無料という設定だったのが、最近はどの金額でも送料無料のサービスになっています。

そんな事から、商品を選ぶ時は配送料を気にせずにえらぶ事が可能です。さすがに数百円の少額な商品に関しては、複数の商品を合わせて購入しないと無料で発送出来ないという状況にはなりますが、100円ショップで手に入る物は近隣のお店で可能なので、使い分けが大事となります。

配送料を無料にするために、複数の商品をまとめて買うことを考慮に入れると、日頃から近くのリアルなお店では出来るだけ買わない方が良いという事になります。ある程度の商品がまとまってくると、ネット通販で配送料を無料で送ってもらうという考え方がベストになります。

そうなると、一つのネットショップばかりを使いたくなりますが、実際のところは大型のショップの配送料無料に釣られて、多くの店が配送料を無料に設定するお店も増えているのです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 4th, 2016 | 01:40

* クレジットカードを利用する

お店で買い物をするときにクレジットカードを利用することが多くなりました。これは、ガソリンを給油するときや、レストランで食事をするときだけでなく通常のお店でも頻繁に使うようになってきたのです。

私の住んでる地域はそれほど都会ではないですが、少しずつ食品スーパーのチェーン店もクレジットカードが利用出来るようになってきました。

最近はバーコードでスキャンするレジの品質も上がってきており、新しいポスレジがリニューアルしているお店の場合は、当然のようにクレジットカード決済が可能になっています。そんな事から、生活に必要な物やサービスを購入するときに、クレジットカードで買える可能性が飛躍的に増えたのです。

そうなると、財布の中に小銭やお札を持たなくて生活ができる日が段々と近づいてきていることが分かります。ただ、靴を買うときや薬が必要なとき、その他ちょっとした小物類が必要な時に専門店に足を運びますが、その様なお店ではクレジットカードが使えない場合が多いのです。

このような時は、必ず必要な物を買うために専門店に足を運ぶので、買わずに後まわしにすると言うことができません。そんな事から、現金を所持することは最低限必要なことであるという事が分かります。

このあたりも全てクレジットカードが使えるようになるまでにはまだまだ年数が必要であるという事です。クレジットカード決済が可能になるまでには、ある程度の設備をお店の中に入れる投資費用が必要になります。

そんな事から、田舎でおばあちゃんがやっているお店などは、いつまでもクレジットカード決済が出来ない状態の可能性が高いのです。

カード決済出来ないお店に行かないようにするという考え方もありますが、そうなってくると買い物が出来ないお店が何割か占めるようになってきて、いくらかストレスを抱えたショッピングになると思うのです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲