一戸建て購入資金に困ったら

節約生活を続けます

September 14th, 2015

* 返済に追われる生活はかなりきつい

何年も前にかなりのお金を借りれたことがあります。その時には、自分の好きなものを高額で購入したのですが、その支払いに追われるようになると仕事に張り合いが出るのではないかと思ったのです。

つまり、お金が貯まってから後から好きなものを購入するという考え方と、最初に好きなものを購入してしまい楽しみながら仕事に打ち込むのです。ある程度のプレッシャーがあるので緊張感のある生活が送れるのではないかと思ったのです。

ですが、基本的には早い段階でお金を借りてしまったという状況であり、毎日返済に追われる生活となります。最初の段階では毎月の支払いはたいしたことがなかったのですが、私の会社が変わったことにより状況が不利になってしまいました。

予定してた給与が得られない状況になったので、毎月のローンがのしかかってくるのです。生活のお金が足りない状況でも返済はしっかりとしていかなければいけないので、残ったお金でやりくりしていく状況になります。

公共料金と家賃など必要な費用は確保するのですが、それ以外の残ったお金で生活をやりくりしていくことになります。特に食事に関しては大きくお金を節約することができるので、安い食材ばかりを買うようになりました。

このような返済に追われる生活を何度かやっていると、このような生活は間違っていると思うようになります。ある程度銀行に預金があるような余裕のある生活を送ることによって、ストレスを解消しリラックスした生活が送れるのです。

やはり、好きなものが手に入るという喜びはあるものの、返済に追われる生活を自ら考えるというのは間違っています。やはり余裕を持って最初の段階でお金を集めてから商品購入を考えるべきなのです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb at 05:14 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲