一戸建て購入資金に困ったら

節約生活を続けます

September 3rd, 2015

* 積立金に期待するようになる

私は会社で積立金を積み立てています。これは私が入社した頃からお決まりの方法となっているのですが、この積立金は何らかのイベントの時に下ろすことが可能になっています。

自分で何か商品が海外とか、旅行に行きたいなどのその様な理由では下ろせない事になっているのです。もしものピンチの時に積立金で対応するといった考え方になっているので、お遊びには使えない状態なのです。

私は、旅行に行くのが好きなので積立金を旅行に使えるのであれば、生活に余裕が出るのです。なのでできれば積立金を解約したいのですが、お決まりの習慣として社員全員が積立金をしているので、私だけ抜けるわけにはいかないのです。

おそらくこの積立金は、会社側が何らかの資金運用として使っているのだと思います。なので、ある程度の利息が出ても良いように感じるのです。そのあたりの話が全くないので、お金を勝手に貯金させられているような変な状態になっています。

ただ、私の習慣として手持ちの現金をすぐに使ってしまうことがあるので、将来的に何があるか分からないので積立金である程度カバーできるのは安心ではあるのです。

自分でどんなことが起きるのか想像がつかないので、将来の備えとして積立金を蓄えておくのは必然的な事であると諦める事にしています。

ですが、私の友人たちの話を聞いてみると積立金をしているという人はそれほど多く無いのです。銀行で子供のために積立金をしている人が何人かいたのですが、その場合は、自分で銀行口座に振り込むことになるので手間がかかると言っていました。

そんな事を考えていくと、会社で積立金の制度があるのは悪くない方法であると思うようになりました。自分で考えている範囲よりも違った感じのイベントが起きてお金が必要になることがあるはずなので、今のところは積立金を継続していく考え方でいるのです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by mwcb at 05:12 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲