無理が通れば歯医者

歯医者

友達リスト

September 17th, 2017 | 00:33

* 歯医者は治療を行う前が大事

歯医者では治療がはっきりしない中で始まってしまい、いつの間にか終わっているということも多くあります。はっきりしない治療は長期化することで不満を感じてしまったり、歯の異常などを察知してしまうことで良くない気分になってしまいます。これはしたい治療としたくない治療などが知識がない中でもあるために生じてしまうことでもあります。歯医者では説明などを十分にしてから行うように出来ることもあります。いきなり診察台などには行かずに別室で説明などを十分にしてから診療台に向かうということもしていることもあります。これは治療が始まってしまうことで途中で回避することが出来なくなってしまうために、患者にとって選択の余地がある環境というのが重要になります。痛みなどは通常生活にも響いてくるものであるので、治療の方法を知っておかないと支障が出てしまうこともあります。説明を別室でしてから治療をする歯医者の方が生活の状況を考慮しながら治療をすることが出来ます。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by murigatoo 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

August 17th, 2017 | 00:32

* 歯医者で働くイケメン

私は今とてもドキドキしています。それはなぜかというと、イケメンを目の前にしているからです。とても素敵なのです。私の理想そのものなのです。タイプなのです。それは歯医者の先生ですが、一か月前の先生ではありませんでした。突然変わっていたのです。なんと息子さんだったのです。これからは親子でこの歯医者をやっていくと噂で聞きましたが、それは本当だったのです。でもドキドキしているので、私は落ち着いて治療が受けれません。こんなにもイケメンを目の前にして、治療を大人しく受ける事ができないのです。ずっとドキドキしています。目も素敵です。声も素敵です。そしてすらっとした手もまた素敵なのです。私はこれからこのイケメン先生に担当してもらうそうです。まだ虫歯があると言われているので、しばらく通わないといけないのです。それなのに、このドキドキがやみそうにもありません。できれば前の先生に戻ってほしいです。私には前の先生のほうが、ちゃんと治療を受けれそうです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by murigatoo 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 17th, 2017 | 00:31

* 歯医者には定期的に行くべきです

私は子供の頃から医者関係は好きではないのですが、特に歯医者さんが好きではありませんでした。歯医者さんイコール痛いと言うイメージが強いので、出来るだけ関わりたくはなかったのです。ですから耐えられないほど歯が痛くない限り、歯医者を訪れる様な事はありませんでした。しかしそのおかげで虫歯が多数で来てしまい、治療にやたらと時間が掛かってしまったのです。長い治療の間、何度も痛い思いを味わってしまい、こんな事なら虫歯がひどくなる前に、歯医者さんに掛かるべきだったなと反省したのです。そこで虫歯治療後は改心をして、歯が痛くならなくても、定期的に歯医者さんを訪れるようになりました。歯垢を取ってもらったり、虫歯になりかけの歯を治療してもらったりと、予防的な事をして貰うようになりました。また歯医者さんに定期的に通うようになってから、これまで度々感じていた口臭が、全くと言っていいほど無くなってくれたのです。そのおかげで口のトラブルが全くなくなってくれ、歯医者には痛くならなくても来るべきだなと、心底思うようになりました。登戸 歯科

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by murigatoo 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲