軽々と跳ねて飛ぶんだの日記

人生転がってもすねても生きている限りは歩き続ける人の日記たまにこんにちはします。

友達リスト

August 4th, 2011

* 一日中簿〜ってすごいかも

oze
日がな一日簿〜っとしている人がいたら、逆にすごいと思います。必ず、何かやっていなければ気が済まないのが人間です。



私の一番できないのは、24時間はぼ〜としていることができません。当たり前のことですが、このことばをできるという人がいますが、それはありえないので、この言葉だけはやめたほうがいいと思いました。



そうなると、ご飯やトイレやお風呂もしていないということになります。この三つは意外と頭の中や体の中で機能が動いているし、最低限、事故を防ごうとする自分があるということがあるので揚げ足を取られる言葉だと思いました。



それから、よく、○○○のくせにという言葉の○○○ないが人の名前だったりしても、これは特に後で、揚げ足されるNo,1ですので是非にやめたほうがいいでしょう。




対外として、その○○○といって失礼の応酬をの最高峰の○○○のくせにの言葉の時は、言っている人のほうが何もできていないことのほうが100%そうな時なので、陰でひそかに笑われることのほうが多いと自分で感じたほうがいいなんて、最近、ちょこっと夫と話をしていた時に思いました。



世の中は変わっているところがありますが、レーシックコンタクトなんて言う言葉が一般的に使用されているくらいなので、エピレーシックと違うという話ではあるみたいで、美容のためにレーシックするみたいな時代なので、ツンデレとかあるし、でもそれは、行き過ぎはよくないように思いました。



私は原付を長年愛用しても乗り切るまでバイク売る なんてことはしないレトロな人間なので、そう思いましたが自分がなんでもできるのということの反意語だけは、それを誇示してるともとらえられるのでやめたほうがいいです。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by maruyama00001 at 01:44 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲