まるこのブログ

ブログでいろいろな事を発信していきます。

友達リスト

Category : ペット・動物

May 21st, 2017 | 23:46

* 最近いろいろ試行錯誤を重ねていること

念願のインコと暮らすようになって大喜びしていたのですが、最近になってちょっと困ったことが起きてきました。
私のインコは特別な種類ではなく、どこでも目にすることができるようなごく普通のインコです。
でももちろん、私にとっては「特別な可愛い鳥」であるわけです。

そんな私の愛鳥、何が問題かといえば「好き嫌いが多い」ということなのです。
昔飼っていたインコ達と同じように市販の小鳥用のシードにおやつとして果物・副食として野菜などを与えていました。
ところが「好きで喜ぶから」と思って割合同じような果物や野菜を与え続けていたことが災いしたのでしょうか。
以前なら大喜びしていた野菜も果物も段々食べなくなってきたのです。

それでは、と新しいものを与えるとちょっとクチバシをつけてプイとそっぽをむくか気に入らないとお皿から取り出して放り投げるという暴挙に出ることもあるのです。

最近の傾向として、昔は「インコの食事はこれでいい」とされていたシード類が「栄養の偏りを招きやすくなる」という話がでてきました。
総合栄養食であるペレットを勧める獣医さんも増えてきた、とあって私の悩みが増えたのです。

私の愛鳥はペレットはフルーツ風味も野菜風味もナッツ風味も嫌いなのです。
まあ味だって自然のものに比べたら美味しさの点で劣るだろうな、とは予想できます。
それでも例えば体調が悪くなって獣医さんのところで診てもらう、あるいは何かの事情でペットホテルに預ける必要があるということも出てくるかもしれません。
そんなときにペレットが食べられないと困るわけです。

今、複数のメーカーのペレットを取り寄せ、「少しでも愛鳥の好みに合うもの」を探しているところです。
ペレットの嫌いな鳥にペレットを食べさせるための工夫もいろんなところで紹介されているので、それらも試しています。

ペットにも飼い主の手作りの食事を与える、という考え方が浸透してきたためか、「ペットのための手作り食レシピ」もいろんなところで見つかりました。
それらも含めて試しながら、「難しい偏食や」の愛鳥に食べる楽しみを与えてやりたいということもあってこちらも勉強中なのです。

Category:ペット・動物 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 13th, 2017 | 06:16

* 実家の猫に嫌われて悩んでいたが、ある人の意外な言葉で好かれるようになりました

私は1年前に結婚して、実家を離れ近くのアパートに主人と住んでいました。

飼っていた猫が三毛猫なんですけど、実家にいる時から私と猫はとっても仲良くて毎日のようにじゃれて、遊んでいました。
餌をあげる時なんかは、もう甘えられまくりで、本当に毎日一緒に仲良くしていました。
けれど、私が実家を離れてから、実家に帰って前と同じように猫に接すると猫が威嚇してくるのです。
私は猫と離れたことがとても寂しくて罪悪感でいっぱいでした。
なので、猫猫猫猫猫猫!って感じで猫に構っていました。

親になんでだろうね~と相談をすると、猫が旦那にやきもちを焼いてるんだよと言われて、私もそうか、と納得していました。
けれど、半年経っても猫の威嚇は直りません。
引っかかれまくりで、シャーシャー威嚇されまるであの可愛かった猫が別人のようになりました。

私はかなり猫が大好きなので、とりあえず好いてくれる猫のところに行きたいと思い、とりあえず実家の猫は置いといて、猫カフェに行ってみました。

Category:ペット・動物 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 15th, 2017 | 02:00

* ペットに囲まれてのまったり生活

私の家ではハリネズミと猫を飼っています。
私の両親は猫が苦手で始めは野良猫で家に住み着いてしまった猫を飼い猫にすること自体反対していたんですが可愛らしい顔とここまで懐いたのなら面倒みようかということで飼うことにしました。
住み着いていたとはいえ、飼い猫にするために注射をしたり、オスだったため去勢をしたりと何かと処理が大変でしたが無事にすべて終わって飼えることになった時は嬉しかったです。飼い出した頃は家の中にじっといることが変な感じなのか外をよく見ていたり、かと言ったらベッドの下に潜り込んで怯えていたりと毎日見ていて飽きなかったです。

今では飼い出して数年経つのですっかり家族の一員になっていないなんて想像つかないほど馴染んでいます。
そんな中新しくペットを飼おうかとなり、色々考えたのですがハリネズミをペットセンターで見ていたら可愛かったので即決で買ってきました。
ハリネズミは小型の動物なので行動範囲も狭く、また動くスピードも対して速くないため脱走の心配がないので猫よりも飼いやすいかなと思っていたのですが、意外とデリケートな存在ということが後からわかりました。

猫よりも温度に敏感で寒くても暑すぎてもだめで常に気温に気を配っておかないとだめでした。また、夜行性なため日中はほとんど動かず、動いたとしても砂で遊んでるだけと猫に比べたら動きが小さいので少し退屈でした。ですが、小型動物ならではの小さな足でちょこちょこ歩いたりハリネズミ特有の持ち上げたら丸まったりする仕草が可愛いく、少しの時間構うのにぴったりでした。
最初ハリネズミを飼う時に猫との相性が大丈夫か不安でしたが、猫の方も新しく来た住人を迎入れてくれ、あまり一緒に遊ぶという事はありませんがいじめたりはしてないようなので一安心しています。

ペットが来るまでは家族間でまともに会話をすることがなかったのですが今ではペットがいるだけで場がなごみ、自然と会話をするようになりました。
また、ペット達の奇妙な行動にも癒され、今ではなくてはならない存在です。
ペットの効果ってこんにも絶大なんだと身をもってわかりました。
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/domestic/support/pets/

Category:ペット・動物 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲