まるこのブログ

ブログでいろいろな事を発信していきます。

友達リスト

Category : 健康

October 9th, 2017 | 18:35

* 歯医者に行ったらいきなり抜歯ってあるの?!

私には昔から懇意にしている歯医者さんがあります。
数年前に、どうしても歯が痛くてその歯医者さんに診てもらうと、親知らずが生えているとの事でした。
本来であればすぐに抜くのが一番の解決方法なのですが、その頃私はまだ子供を出産したばかりで時間がなかなか取れず、とりあえず痛みを改善してもらい、今度痛みがあったら抜くことにしました。

それから5年ほどたったとき、また同じ場所に痛みが。
「これは絶対に親知らずの痛みだ」と確信し、歯医者さんに電話をして予約を取りました。
電話の時に事情を話すと、とりあえず初日はレントゲンを撮ったりして、抜歯は次回になるという話でした。
そして受診の日。
先生に診てもらうと案の定親知らずの痛みでした。
早速レントゲンを撮ってもらい、その後はの状態を聞いてみると、親知らずの虫歯が神経にまで到達していて、すぐにでも治療する必要があるとの事でした。
「やっぱり次回に抜歯かな」と思っていると、先生から急に「もしよかったら今すぐ抜歯しますか?」といわれたのです。
これははっきり言って唐突。
しかも私は今まで一度も抜歯をした経験がなかったんです。
その後聞いてみると、担当の先生は次の週から1週間ほど海外に行く用事があるため、今日を逃すと抜歯が遅くなってしまうとの事だったのです。
さらに運のいいことに(?)、私の次にかかるはずだった患者さんからキャンセルが入り、時間もあるとの事だったのです。
急なことで心の準備が出来ておらず、ちょっと迷っていると、先生もその思いを知ってか知らずか「やっぱりすぐでは心の準備がありますよね」と言ってくれました。

その言葉を聞き私は思い切って「今日抜いてください」と言いました。
思えば、私は子どもを2度帝王切開で出産しています。
その時の緊張を考えれば、麻酔ですぐに終了する抜歯など取るに足りません。
その言葉ですぐに準備が始まり、あっという間に抜歯を終えることが出来ました。
はっきり言って、本当に緊張しましたが、ほぼ痛みもなく抜歯も済み、今後二度と歯の痛みが来ることはないと考えると、思い切って抜いてもらって大正解でした。
ただ、やはり抜いてもらってなんですが、「初診でいきなり抜歯ってどうなの」と思ってしまいます。

Category:健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 17th, 2017 | 23:44

* ホームホワイトニングの効果

以前、自身の結婚式に向けてホームホワイトニングをやっていました。喫煙者でありましたが、もともとの歯が黄ばんでいて、小さな頃から歯の黄ばみが気になってコンプレックスでもありました。歯医者でのヤニ取りや、クリーニングをまめにしてもらっても色が変わるわけもありません。

ホワイトニングは費用の面で当時の私には手が届かない額だったので、自分で稼げるようになったら始めようと思っていました。大学生を卒業する頃、友人が歯医者に勤め始めたのをきっかけにホームホワイトニング様のジェルを卸価格で譲ってもらうことができました。それからホワイトニングを始めても問題ない口内環境に整えてマウスピースを作ってもらいました。そのマウスピースはホワイトニング用の物ではなく、保険内で作ることができる、歯ぎしり防止などの用途で使用する物で、ホワイトニング用のマウスピースの半値ほどで作ることができました。

実際に使用してみるとジェルが流れ出てしまうというはなく使用できました。毎日2時間ほどの使用で約1ヶ月で見違える白さになったので、今度は下顎の歯に移りました。上顎と同時に進める事も出来ますが、色の変化を確認したかったので別々で行いました。下顎は上顎に比べて白くなるまでのペースが遅く、同じ白さになるまで2ヶ月程かかりました。それから2年は白さが持続し、その後は定期検診の後に1週間程ホワイトニングを行うペースでやっています。

ホームホワイトニングを行うとしても可能であればホワイトニングの知識のある、歯科医の指導を受けた方がいいと思います。
http://www.hayano-dental.jp/care.html

Category:健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

April 9th, 2017 | 03:19

* 父親におすすめしてみたインプラント

60代半ばとなった父親が最近、食べ物のことで悩みを抱え始めました。加齢と共に歯が抜けてしまい、だんだんと以前のようには食べたいものを自由に食べられなくなって来たようなのです。
部分入れ歯を試してみたようなのですが、歯茎や周辺のまだ残っている歯との相性が良くないらしく、いつのまにかそれを外して食事をするようになってしまっていました。

父親はお酒が大好きで、その肴として火に軽くあぶったスルメを食べることを至上の喜びとしていたのですが、歯が少なくなってしまって以降、そうした硬いものを食べることが難しいとこぼします。

それならばと私は父親に、インプラントでの治療をおすすめしてみたのです。
実は私は歯並びが昔から良くなく、噛み合わせの問題から過去にインプラント治療を行ったことがありました。その結果、当時抱えていた悩みが一気に解決したのです。人工的な歯であるとはいいながらも、自分の歯とまったく同じような感覚で活用することができており、違和感は現在も皆無といった状態でした。
ですから、そんなに困っているのであれば父親もインプラントを行ってみてはどうだろうかと、自身の経験も話しつつ提案してみたのです。
父はそういった治療法があるということを初めて知ったようで、食い入るように私の話を聞いてくれました。近々、以前私がお世話になった和泉市のクリニックにインプラントの相談のための連絡をし、父親を連れて行くということに話が落ち着きました。またかつてのように大好きなスルメを父が食べられるようになる日も、そう遠くはないはずです。

Category:健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 19th, 2017 | 02:03

* 運動する時間はきちんと運動に集中する

久しぶりに筋トレをたくさんやりました。
数年前まではけっこうやっていたのですが、今ではその習慣がなくなっていました。

ずっとやらないでいると、筋力が落ちていて後で痛くなってしまいます。
やはり継続が大事だと痛感しています。

あまり歩かなかった日が続くと、体が痛くなってきます。
そういう時は足つぼで足の裏を刺激すると効果があります。

忙しい時や体調が良くない時、いつもは何気なくやっている家事が面倒に感じることがあります。
そんな時、できないと考えるのではなく、今よりも楽な方法があり、それを見つけるチャンスだと捉えるようにしたいものです。

今よりも良い方法を見つける時は、上手くいかなくなった時に見つかることが多いようです。

家事で今までよりも良い方法を見つけ、さらに筋トレで体を鍛えて作業効果を高めていくことで、同じ時間でもかなり有効に使うことができるようになります。

家事も体を動かすので運動にはなるのですが、どうしても経ちっぱなしの作業で前かがみの姿勢が多いので、体への負担は大きくなるようです。
それでも座りっぱなしの時に比べると、カロリーは消費していると思います。

やはり運動は何かをしながらではなく、運動する時は運動に集中したほうが良いのだと思っています。
犬の散歩も運動には良いと言われていますが、どうしても自分のペースで歩くことができないので、きちんと運動した時に比べると効果が少なくなってしまうようです。

屋外での運動はやはりお天気次第です。
天気が良いと気分も良くなり、モチベーションが上がります。

私は比較的、天気に恵まれているような気がします。
先日も帰宅したら、すぐに天気が大荒れになってきました。

たまに荒れているときに出かけることもあるので気分が下がってしまうこともあります。
しかし帰りはお日様が出て晴れていることが多く、気分良く帰宅することができます。

最近、筋トレの量を増やしました。
最初はきつく感じましたが、筋肉がついてくれば徐々に慣れてくると思います。

Category:健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

November 17th, 2016 | 16:10

* トクホが信じられないなんて信じられます?

今朝の新聞を見ていたら、揺らぐトクホという記事があって非常に驚きました。スーパーなどに行けば健康を謳った食品や飲み物があふれていて、私なんかもちょっと値段が高いけど、成分がしっかり表示している消費者庁にお墨付きをもらったトクホの商品だし、これの方がいいよね!という感じで買っているのに非常にこの記事に困惑しています。
テレビを見ていたら、これは〇〇できる非常に素晴らしい健康食品で、病気がちだった私も健康になれました。なんてCMは沢山あるのだけれど本当に、こんなに利くのかしら?と思ってちょっと警戒することがありますが、さすがにトクホ等に関しては大丈夫だと思ったのに残念な上にちょっと怒りたくなる心境ですよ。
新聞の記事によると、最初検査する時は厳しくてもその後は、業者まかせだということだそうです。

そもそも、このトクホって乱立する健康食品があまりにもいい加減な宣伝と売り方で、本当に健康にいい健康食品等とは分けるべきだという話もあったと聞いたような気がします。やっぱり、もうちょっと監査をちゃんとやってほったらかしはしないようにきちんと消費者庁はやるべきだと思います。
新聞には、また一部商品の許可を取り消すそうで全品調査も行うそうです。

これによって、私が取っていた食品や飲み物も全然基準に達していないものもでてくるのでしょうか?
例えば、スーパーで買うお茶にしても1.5~2倍ぐらいしますし、健康食品だってどう考えても高いものを買わされているのは間違いないのです。
もちろん、値段が高いだけでなく全く健康には影響なかった、もしくはむしろ害がある(というのはまずないでしょうが、というより思いたいのですが)のではとても納得できるものでは有りません。

こうなると、食品全体的な信用も何を信じていいのかわからないということになるんじゃないかと思います。兎に角、ちゃんと検査してもうちょっと厳しくしてほしいと思うばかりです。

Category:健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by まるこ 公開:すべてに | Comment(1)

Page Top ▲