右に3歩、夢が落ちてる

適当な日記を書いてます。たまに真面目なことを書きたくなります。よろしくお願いしますー^^

友達リスト

December 16th, 2013 | 06:42

* 競馬予想の可能性とは

世の中にはギャンブラーって人がいますが、競馬で稼いで生活している人っているんでしょうか?率直な感想を申し上げると、競馬って他のギャンブルと比べても、当たる確率が高いような気がします。だってパチンコやらスロットと違って、馬という絶対的な存在がいるし、個々の能力があるので、勝ちやすい馬は勝ちやすいわけです。ということは、宝くじみたいにどこにくるかはわからないものより、
馬の能力と騎手の能力、レースの状況や調子などから、ある程度予想できるんですよね。
じっさいに、競馬予想っていうのはあって、無料や有料と問わず、予想情報というものがあります。そこではデータ分析をして、勝ちやすい馬を算出しているわけです。



ところでこんな話を思い出しました。
ロト6などの予想ツールの話です。あれも同じような話で、出る数字には法則があるなんていってました。ロト6は毎週結果が出るので、その結果を収集して、出やすい数字なんかを予想してるんだと思いますが。普通の人が考えれば、そんなので分かるわけがないと、すぐにわかりますよね。
だってあの数字はランダムに出てくる数字なんですから、法則なんてあるわけないのです。そのわりには、同じような数字に固まらないのが不思議ですが。まあ、悪い業者っていうのは、そういう部分に漬け込んでくるので、ほんとに無視した方がいいですよ。だいたい、知らない人がそんなことを知らない人に教えるわけないですし。ほんと、考えたら分かる普通の話なんですけどね。



で、競馬はどうなのか?ということです。
競馬は、まず各馬の能力があります。脚が強いとか、追い越すのが得意(差し)、脚が速い(逃げ)、といった特性があります。
どたんばで強いという馬もいれば、臆病ですぐにひるむという馬もいるかもしれませんね。あと、馬をあやつる騎手の問題もあります。
馬をあやつるのが得意・下手というのもあれば、レース展開を上手くよんで、馬に指示を与えるのがうまい、といったこともあります。
そのうえで、馬との相性がいいとか悪いとかもありますね。それを過去のデータから参照すれば、「この時はこうだったから次はこうじゃないか?」なんて予想をすることができますね。これはまさに、「次出てくる数字を予想する」ようなもので、ロト6のギャンブルとはわけが違うわけです。結論を言えば、競馬予想はロト6番号予想とはわけが違う。
ただし、競馬もレースですから、何が起こるかわかりません。その展開を予想して、さらに妄想して馬券を買うというプロセスが楽しいんですよね。楽しむために馬券を買えば、損はしないとおもいます。



プロが公開!当たる三連単の競馬予想・穴馬をねらえ

Category:有馬記念の予想 | BlogTownTheme:スポーツ

Posted by カリナ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

August 3rd, 2013 | 05:06

* 猛特訓の重要性

サッカーがいろいろ盛り上がりをみせてくれているような気がする今日このごろ。いかがお過ごしでしょうか。

サッカーの選手に限らずですが、
スボーツ全般、やってる方はみなさんいい体してますこと。
それだけ壮絶なことをしっかりとこなされてるんですけどね。
運動系の特訓っていうのは、
本当の意味で体をいじめる状態となっていて
それこそ体を壊そうとしているんじゃないかってぐらい
すごいことをやってます。

これは常人には一切理解できないようなしろものです。
私自身は、そこに気づいてなにかをやらないと
いけないようなそんな気分になってます。

いま、とあることを猛特訓中!

…していたのですが…

ちょっと挫折しました…(汗

umm…人間、これでいいのだろうか…

どうしても普段から慣れてること以外には
受け付けないような体になっています…

大人になってからだと、いろいろ難しくなってくる
んでしょうね…


子供は吸収率が高いとか言います。
大人になってくるごとに、新しいことをおぼえるのは難しくなってくるわけです。
言葉とかも、そういうのが理由らしいです。

まず言えることは、子供は
元の能力がなにもない、ということが言えると思います。
言葉だって、最初は何も覚えてないわけです。
子供が言葉を覚えるのは、ずっと両親に話しかけてもらったから。
それでようやく、知らなかった言葉を
覚えていく。

逆に大人になってからはどうかと言えば、
生まれてから20年、30年、40年と
ずっとおんなじ言葉に慣れ親しむわけです。。
(特別な人以外は)

そこで英語とかがきても、言葉=日本語なわけで
英語の文の組立なんか理解できるわけがない。
頭の中で、「言葉とはこういうものだ」という
一つの認識が、20年以上慣れしたしんできた中で
常識化してしまっている。

それを理屈で変えるなんてことは無理なんですよね。

それを変えるにはどうするか?
それは、日本語を忘れて英語だけを聞くしかないです。
英語は英語として聞き理解しなければ
聴き比べることなんてできるはずもないです。

英語を日本語に変換していたら、
なにもかもワンテンポ遅れることになってしまいます。
そこをどうやって解消するかが、
大人が英語を習得する唯一の方法ではないでしょうか。


それが楽かどうかで言われれば、楽なんてことあるはずがありません。
世の中、どんなに難しいことでも、「これなら楽」「なんてことない」と言っていますが
これをうのみにすると痛い目あいます。

丸々と比べると、っていう注釈がいつも入ってくるのですが、
いっそのこと数値化してほしいんですよね。
それができたら、誰でも合理的に判断ができるはずです。

まあそんなことを整備してもなんにもならないんでしょうが…


挑戦は、子供のときからやっておくべきです。
大人は子供にやらせてはいけませんが、
自然とやりたくなるように、すこしいじってあげることは必要でしょう。
勉強もなにも、大事な自主性です。



ゴキブリ退治のための換気と掃除・しておくべき準備情報

Category:夏場の日記 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by カリナ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

June 22nd, 2013 | 07:09

* 夜だけ雨が降る。夜の湿気の心配は…

サッカーコンフェデ、みごとに逆転負け!

あれはいろんな意味ですばらしい試合でした。

いい意味でも悪い意味でも…


やっぱり、日本人が世界で活躍するのは、
人々にとって夢になりますね。

「世界であんなにがんばってるだ、おれだって…!」
みたいに奮闘する人が増えたら
経済にも刺激を与えてみんなやる気になると思います。



ただ、結果が悪いと叩かれてしまうことも事実。

いざ試合に負けると、どうして負けたのか、
だれが悪いか探しになります。



実際は、悪い試合ではありませんでしたよね。
ただ残念なだけです。まさかの逆転負け…



そんな気分を表すかのように、最近は
曇り・雨の日がつづいています。

朝は晴れ、昼は曇り、夜は雨
っていう日がつづいていて、これがスタンダード?みたいに思ってしまいますね。

ちょうどわたし自身、
急に仕事がいそがしくなって
天気のことも詳しくおぼえてないのですが。



ただ心配なことがありまして、
夜どうしたらいいのだろうと。

朝は晴れてるし、昼間は曇りなのでまだ大丈夫ですけど、
夜は雨が降るとしたら…

夜は窓を開けて換気は、ちょっと難しいように思えます。
かといって湿気を我慢するには…


エアコンをつけておきますか?電気代が気になりますが、ドライ機能だけならいいかもしれません。間違っても、冷房のまま寝ると危険です。



体が冷えて起きたときはすごいだるさが待っています。
ある程度いいエアコンなら、自動で電源オフにしてくれるので、そういうものを持っていたら安心ですね。



逆にそれができない場合、
”奴”のことを考えなければなりません。

普段から”地雷”をしいておけばまだいいですが、
やっていない場合は、みつけたときのことをかんがえないとなりませんね


退治用のスプレーの準備が必要です。出会うときは突然に、ですからね。



昔、お風呂場の脱衣所のドアを開けたら
頭上にうぎゃぁってことがありました。


いや〜思い出したくない(笑)


そんなときに「スプレーがない!」と困らないように、風呂場に最低一つを置いておくと、かなり安心できます。場面に出くわしたら、すぐに使えるようにしておきましょう。

みつけたら探すなんてもってのほかです。



そのほか台所、部屋、トイレなど、主要の場所に置いておくと安全ですよ〜



出る前に対策をしておくことも重要です。
対策商品といえば、ゴキブリホイホイが人気です。やはり設置するだけ効果が出るようなので、確実に用意しておきたいところ。

マツキヨに行けばいろいろ売ってますし、時間がなければネット通販が楽です。注文したら1〜2日で届けてくれます。


ちなみに、むやみやたらに設置するのではなく、台所、冷蔵庫、洗面所などの水回りの床においておくこと。これで完璧です!



できれば、梅雨、夏の時期に一匹でも会いたくないですね。
一匹でも会えば、まわりに
うんびゃく匹いるとかいないとか…


ぞっとしますよね…書かなきゃ良かったと反省しきりです汗



ゴキブリ退治のための換気と掃除・しておくべき準備情報

Category:除湿機で梅雨の湿気をとりたい | BlogTownTheme:指定なし

Posted by カリナ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

June 1st, 2013 | 14:54

* 黒いアイツが好きなもの

ゴキブリは、一匹いると、ほかにもいる…

そう聞いただけでぞっとしませんか…?^^;できれば、梅雨、夏の時期に一匹でも会いたくないですね。


対策商品といえば、ゴキブリホイホイや、ゴキチャングッバイなどが人気です。やはり設置するだけ効果が出るようなので、確実に用意しておきたいところ。

ちなみに、むやみやたらに設置するのではなく、台所、冷蔵庫、洗面所などの水回りの床においておくこと。要は地雷ですから、ちゃんと通るところに設置しないと意味がありませんね。


もしかしたらのことを考えて、退治用のスプレーの準備もあるといいですね。

「スプレーがない!」と困らないように、風呂場、台所、部屋、トイレなど、主要の場所に一つずつ置いておくと、かなり安心できます。場面に出くわしたら、すぐに使えるようにしておきましょう。




できれば会いたくないということは、みんな思っていると思います。そんなとき、どうやって対策をするかが問題になってきます。



ゴキジェットなどのスプレーは、結局であったときのため用なので、会いたくないという願いは叶わないですね…


なぜか人によっては、みたくないからとと、スプレーがあっても退治できない人がいます。それではまるっきり意味が…^^;



やっぱり除湿機をおすすめしたいところです。除湿機さえあれば、湿気についてはなんとかできます。そういう虫は湿気・ジメジメ、くらいところが大好きなんですね。ぎゃくに清潔がきらいです(きらいかどうかはわかりませんが、きれいなところではみたことないですね)。その為、いかに清潔に保っておくかが必要です。つい忘れてしまいがちですが…


くらいところ、というのは、なるべき隙間をつくらないということで解決できます。それと、ものをごちゃごちゃとおかず、整列しておくということですね。(まあわたしも人のことは言えないのですが…)やつは小さくて素早いです。ものとものの影に素早く隠れていきます。ものが溢れていると、隠れどころが満載です。これをなくしておく必要があります。


湿気・ジメジメに関しては、梅雨〜夏の間はどうすることもできません。とく雨が降っている梅雨は、窓を開けても換気ができるわけでもありません。多少効果はあるかもしれませんが。根本的に、湿気を消し去る必要があるわけです。


それも機械でなんとかすることができます。空気から水分を抜き取って、水として捨てられるので、直接効果が出ますよ。



にしてもゴキブリって、今考えてみると、すごい名前…名前だけで恐怖をみせつけることができるのは、もはややつしかいないでしょうね。



ゴキブリ退治のための換気と掃除・しておくべき準備情報

Category:除湿機で梅雨の湿気をとりたい | BlogTownTheme:指定なし

Posted by カリナ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 31st, 2013 | 12:01

* ゴキブリに会いたくない…どうしたらいい…

今考えてみると、すごい名前だと思いませんか?^^;これだけ名前だけで恐怖をみせつけることができるのは、なかなかないような気がします。


会いたくないということは、きっと誰もが思っていることでしょう。そんなとき、どうやって対策をしていますか?おそらくほとんどの家庭で、退治用のスプレーを用意していると思います。

ゴキジェットなどのスプレーですね。よく蚊用で済ませている方もいますが、あれでは効き目が弱く、倒すにいたらないこともあるので、専用のものを用意された方がいいですよ。


しかし、スプレーは出てきたときの退治用のスプレーのため、会いたくない人にとってはそれすらもいやなのではないでしょうか…そもそも人によっては、スプレーがあっても、みたくないからと退治できない人がいます。しかも見て見ぬふりしてそのまま…ということまでやってますが…


それでは良くないので、どうせなら、あらかじめ出ないような準備をしておこうと思いませんか?



ゴキブリの発生しやすい場所、次は水面所と台所です。水面所は、風呂場の近くにあることが多いので、自然に湿気がこもりやすい場所。こういうところに、出ないようするための仕掛けを置いておくと効果的。正確には出てきてしまっても、そこを通ってエサ場で更に効くというタイプです。


こうすることで、知らないうちに退治することができます。どうせだからこういう準備しておいたほうがいいですね。



ゴキブリは、一匹いると、ほかにもいる…と言われています。つまり一匹だけを仕留めたとしても、他が出てくる可能性が充分にあります。その為、ほかも一緒に対処できる方法が必要なわけです。そこで、特に通りやすい台所、冷蔵庫、水面所の下に、等間隔で何個かおいておくことで、その効果を存分に出すことができます。


効果は約数週間。買い置きをして、切らすことのないようにしていくといいですね。




ほかには、室内の湿度を下げるのも効果があります。カビが出ているようなところはありませんか…?これは、ほかにも影響を及ぼしている可能性がありますね。



カビを防ぐには、防カビタイプを使うのも効果的ですが、一番は湿気をうまくとることです。湿度は、そのままにしているとたまる一方。梅雨の時期はよけいにです。そんなときに、湿気をとる準備はできていますか?


できれば面倒な掃除なしで、カンタンに湿気をとりたければ、除湿機が最適。スイッチ一つで空気中の湿気をすいとり、中のタンクに水をためていきます。

これが意外に多く、6リットルのタンクでも、どんどん水がとれます。それだけ、湿気が多いということですね。



カビは、一度生えると、なかなかとることができない、厄介なやつです。これをもとから取り除くことで、カンタン・楽に快適な空間をつくることができます。

湿気をとって、快適な日を過ごしましょう。



ゴキブリ退治のための換気と掃除・しておくべき準備情報

Category:除湿機で梅雨の湿気をとりたい | BlogTownTheme:指定なし

Posted by カリナ 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲