人気アクセサリ

人気アクセサリ、ファッション情報の共有

August 25th, 2017 | 01:51

* 忙しい私でもできそう!

ポートランドのシンプルで美しいライフスタイルが、世界的に注目を浴びています。

インテリアや住まい、食、趣味など生活の全般において「自分らしい生活」を過ごす。親しい友人や隣人、家族とテーブルを囲んで食事やワークショップなどを楽しむ「スモールギャザリング(=小さな集い)」で大切な時間をシェアする。

そんな価値観が広がっているのです。

仕事に一生懸命で毎日を忙しく過ごすほど、日々のライフスタイルにまで気を回せない、という方も多いはず。

衣替えの季節。服を夏色に衣替えするように、テーブル周りにも変化をつけてあげることで、ポートランドのような自分らしいライフスタイルへの第一歩になるかもしれません。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by hadanoka 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 22nd, 2017 | 11:19

* 「英語が話せない」ウーバー運転手に罰金刑

米フロリダ州マイアミのウーバーの運転手が「罰金250ドル」を宣告された。その理由はスペイン語を母国語とする彼女が、英語を話せなかったからだ。

事件は6月18日の日曜日にマイアミ国際空港で発生した。ウーバー運転手のCarmen Hechevarríaは乗客を空港で降ろすところだった。警備担当の警官が車両に近づき、話しかけたが会話は成立せず、マイアミの州法に違反した罪で彼女は罰金を言い渡された。

今から約1年前、マイアミでは旅客運送に関わる法律が改正され、英語でのコミュニケーションが運転者の必須条件と定められた。しかし、ウーバー側は地元紙のマイアミヘラルドの取材にこう述べた。「アプリを通じて経路の指示や支払い、乗客からのフィードバックは完結しており、英語が話せなくても問題はない」

ウーバーの広報担当者は「法律では”英語でのコミュニケーションが必須だ”との規定はある。しかし、”ドライバーが英語を話さなければならない”とは書いていない」と主張している。

ドライバーは今回の件で、「自分が人種差別の被害に遭った」とも述べている。ヘラルド紙によるとマイアミでは人口の73%が、自宅では英語以外の言語を話す人々だという。

今回の事件はウーバーだけでなく競合のリフトにも影響を及ぼしかねない。ウーバーは先日、英国でもドライバーの言語能力の問題に直面した。ロンドンではタクシードライバーに、120ワードの英文エッセイの提出が義務付けられている。ウーバーは同社の運転手らに関し、この課題の免除を申し出たが当局はこれを許さなかった。

マイアミの当局者によると、これまで約40名のドライバーが「英語の必須規定」を満たさず罰金命令を受けているという。しかし、マイアミの地元ルールは間もなくフロリダの州法が改正されるため、無効になる可能性が高いという。

7月1日から施行されるフロリダ州の法律には英語が必須だという条文は存在しない。Hechevarríaのケースは「運が悪かった」と考えるしかないのかもしれない。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by hadanoka 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

June 22nd, 2017 | 16:59

* 一度離れてみたらとうでしょう

 自分自身をすべてさらけ出していない分、まだお互い夢を持てるというわけです。履き慣れたスニーカーもいいけれど、新しいスニーカーに足を人れるときの新鮮な感触。男性は当然のように新鮮な感触を求めます。

 履き慣れたスニーカーのほうがどんなに履き心地がよいか、ここに気づかなくなるのが〝永すぎる春〞の関係なのです。さあ、〝永すぎる春〞に結論が出ない女性への提言です。もうこの辺りで、都合のいい女からも母親のような役割からも、一度離れてみたらとうでしょう。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by hadanoka 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

May 22nd, 2017 | 11:58

* 人も欲しくないと考えるのが自然だ

まず、自分が欲しくないものは、人も欲しくないと考えるのが自然だ。すなわち、自分が欲しくないものは、人にあげてはいけない。相手の好みなどについて熟知していて、あげれば相手が必ず喜ぶと確信している場合には、たらいまわしも許される。

しかし、その場合でも、受け取ってもらえるかどうかを、前もって聞くのが礼儀だ。そんなときでも、単なるたらいまわしは芸がなさすぎる。小さなものでよいから、自分が買ったもの、つくったものを、ひとつつけ加えるのだ。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by hadanoka 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

April 21st, 2017 | 15:19

* 中国、森友学園問題をトップニュース扱い!

中国の中央テレビ局は森友学園問題を盛んに報道し、今ではトップニュース扱いだ。人民日報や新華社などのウェブサイトも転載。「背後に極右団体・日本会議」があるとして、安倍政権の右傾化批判の材料に。

3月に入ってから、中国の中央テレビ局CCTVは安倍政権の背後には「極右団体・日本会議」があるとして盛んに報道を繰り返していた。16日に籠池氏が「安倍総理による100万円献金」と発言してからは、その勢いが加速し、3月19日夕方のニュースからは、ニュースの主たる項目を最初に並べるラインアップでは、習近平国家主席とティラーソン米国務長官との会談や張高麗国務院副総理の中国発展ハイレベル・フォーラムなどの主要項目などに続いて「森友学園の籠池(氏)が、安倍(総理)から献金があったと述べた」ことを挙げた。

CCTVは中国共産党が管轄するテレビ局で、中国共産党中央委員会政治局常務委員(現在のメンバーを筆者はチャイナ・セブンと名付けている)のその日の特筆すべき行動を、党内序列の順番に報道することになっている。その他、中国を讃えるための内政状況などを報道し、最後の3~4分(長い時で5~6分)で海外のニュースを報道する。

よほど大きなニュースでない限り、チャイナ・セブンのニュースと同列にラインアップで海外のニュースを列挙することはあまりない。だというのに、19日夕方からの「党と政府の主要項目」と同列に森友学園問題を置き始めたというのは、それくらい「大きなニュース」扱いにしているわけだ。

たとえば2017年3月19日の北京時間19:00のCCTVのニュース番組「新聞聯播」をご覧いただきたい。ニュースが始まった22分45秒あたりから森友学園に関するニュースが始まり、25分25秒まで続く。2分半ほどの時間ではあるが、30分間のニュースの中で、2分以上を割くというのは非常に大きなことだ。

3月20日のCCTV昼のニュースでも、同様にラインアップで報道し、北京時間12:18から12:21まで詳細に伝えた。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by hadanoka 公開:すべてに | Comment(1)

Page Top ▲