名古屋の振袖から鼻へ抜ける

振袖選びは失敗したくない

友達リスト

December 3rd, 2016

* 女性なら一度は振袖を着てみたい

着物を着る機会がほとんどない今、振袖は七五三の次に着物を着るチャンスではないでしょうか。
私の場合、4つ上に長女である姉がいます。やはり長女となると親も親戚も成人式用の振袖には力が入るもののようです。
かなり前から着物、帯と準備をしていました。本人の希望というより周りが決めていったような感じさえしました。
立派な振袖一式、準備万全での成人式。朝早くから美容院~着付け。写真館のでの撮影。親戚回り。怒涛の一日だった記憶があります。本人も回りも疲労困憊で終わりました。
さて、4年後。次女となるとあれ?準備はおろか、振袖着る?だったら姉ので良いでしょ?と。
出ました姉妹格差!姉とは体形が違うので着たとしたら、袖から腕がにょきっと出てしまいます。皆、4年前の大変さがよみがえっているので誰も率先して動きません。
私自身も手伝いで振り回されたので、正直着なくても良いかなぁ・・・・・と。結局、その分の費用を卒業旅行に回してしまいました。
今考えると、やはり一度は振袖を着てみても良かったかな、と思う今日この頃です。

Category:振袖 | BlogTownTheme:ファッション

Posted by hanaenuke at 00:14 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲