名古屋の振袖から鼻へ抜ける

振袖選びは失敗したくない

友達リスト

April 3rd, 2017 | 00:24

* 振袖はやっぱり着ておくべき!

振袖着物はやっぱり着られる時に着ておくべきです。一般的に言いまして、振袖着物は未婚の女性が着る着物です。そしてまた、年齢が若い女性が着る着物だとしている家や地域もあるでしょうか。
しかし今では、結婚する年齢がずいぶんと上がっているということもあり、未婚女性であれば振袖着物を着ることができるとされている風な空気はありますよね。
まあとにかく、一般的に言いまして、若い未婚の女性が着る着物が振袖着物だと言えるでしょう。
そしてだからこそ、振袖着物は着られるうちに、着ておくのが良いのです。だって、年齢が上がり、そして結婚をしたら振袖着物は着られませんから。
一般的に既婚女性ないし、年齢が高い女性が着る着物は小袖の着物となります。
ですから言ってみれば、振袖着物を着られる期間は限られているのです。そしてだからこそ、振袖着物を着る機会があれば、しっかりと着ておくことがいいのです。
確かに着付けは面倒ですが、けれども良い思い出になりますよ。

Category:振袖 | BlogTownTheme:ファッション

Posted by hanaenuke 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

March 3rd, 2017 | 00:21

* 初めての振袖

先日、私の娘が初めて振袖を着用することになりました。振袖を着る理由は、七五三の写真撮影です。今までこんな着物を着たことがない娘が、どんなリアクションをするのかとても楽しみで当日を迎えました。
七五三当日、娘はとても喜んでこれを着るの?と笑顔で私に聞いてきます。そうだよ、と話掛けると、喜びながらスタッフに着付けを手伝ってもらっていました。
娘が選んだ振袖は、写真スタジオが用意したレンタル振袖ですが、とても可愛らしく、本格的な振袖だなと感じましたね。
それから写真撮影を行い、娘の人生で初めての振袖を着る日は終わりを迎えました。
私の娘が次に振袖を着るときは、恐らく成人式のときだと思うので、そんなことを考えていると、なんだか切なくなってきます。
もっとゆっくり成長して欲しいと思う反面、娘の成長がとても喜ばしいので、なんとも言えない幸せな葛藤を抱えています。
今度娘が振袖を着るときも、今日と同じように幸せな笑顔を振りまいて欲しいものです。

Category:振袖 | BlogTownTheme:ファッション

Posted by hanaenuke 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 3rd, 2017 | 00:19

* 振袖を着るために

私の実家はいわゆる貧乏な家庭でした。友人が持っている物で、私が持っている物は少なく、いつも母にわがままを言って困らせていました。
そんな私も高校生になり、名古屋市立大学に進学するためのお金を自分で稼ごうと思い、アルバイトを始めることに決めました。
そのことを母に話すと、苦労を掛けてごめんね、と言ってくれて、母に心配を掛けてはいけないと思い、勉強もアルバイトもしっかりやろうと心に決めました。
週に4日間居酒屋のアルバイトを行い、勉強は毎日深夜の2時までしていました。
努力した甲斐があって大学には1発で合格でき、大学への進学資金はアルバイトで貯めたお金でまかなうことができ、母はとても喜んでいました。
そんな私が成人式を迎える頃、母が振袖を私にプレゼントしてくれました。古い振袖なのか、新たなに購入した振袖なのか私にはわかりませんでしたが、母の優しさが身にしみて、涙が自然と溢れてきます。
母の思いが詰まった振袖に腕を通し、私は今日成人式を迎えます。

Category:振袖 | BlogTownTheme:ファッション

Posted by hanaenuke 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 3rd, 2017 | 00:15

* 振袖着物はレンタルでも気分が良い!

振袖着物はたとえレンタル着物サービス利用のレンタル着物であったとしても、とても気分が良いものですよ。やっぱり晴れの舞台で着る振袖着物は気持ちまで華やかにさせてくれますからね。
そして、たとえレンタルサービスで借りた振袖着物であっても、他人の目からはまったくもってわかりません。自前の振袖着物だろうと、着物レンタルサービスの振袖着物であろうと、わかりませんからね。
大きく張り紙が張られているわけでもありませんし。
それにたとえレンタル着物であったとしても、自分で選んだ着物ですから自分が着ている振袖着物を誉められたら、それはもうとても嬉しいというものでしょう。
それにバッグや下駄などの小物まで一式借りることができますので、コーディネートだってしやすいのですよね。
その点においても、やっぱり着ている着物がたとえレンタル着物であっても、誉められたらとても嬉しい点だと言えるでしょう。選んでいる時のワクワク感は「ハンパない」といったものですし。

Category:振袖 | BlogTownTheme:ファッション

Posted by hanaenuke 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

December 3rd, 2016 | 00:14

* 女性なら一度は振袖を着てみたい

着物を着る機会がほとんどない今、振袖は七五三の次に着物を着るチャンスではないでしょうか。
私の場合、4つ上に長女である姉がいます。やはり長女となると親も親戚も成人式用の振袖には力が入るもののようです。
かなり前から着物、帯と準備をしていました。本人の希望というより周りが決めていったような感じさえしました。
立派な振袖一式、準備万全での成人式。朝早くから美容院~着付け。写真館のでの撮影。親戚回り。怒涛の一日だった記憶があります。本人も回りも疲労困憊で終わりました。
さて、4年後。次女となるとあれ?準備はおろか、振袖着る?だったら姉ので良いでしょ?と。
出ました姉妹格差!姉とは体形が違うので着たとしたら、袖から腕がにょきっと出てしまいます。皆、4年前の大変さがよみがえっているので誰も率先して動きません。
私自身も手伝いで振り回されたので、正直着なくても良いかなぁ・・・・・と。結局、その分の費用を卒業旅行に回してしまいました。
今考えると、やはり一度は振袖を着てみても良かったかな、と思う今日この頃です。

Category:振袖 | BlogTownTheme:ファッション

Posted by hanaenuke 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲