スポーツのトピック

スポーツに関するいろいろな話題を紹介

友達リスト

October 4th, 2017

* 冷凍カニを美味しく食べるには

冷凍カニは手軽で保存も効きますが、解凍を上手くしないと美味しく食べることができません。



冷凍カニを美味しく解凍する基本は、冷蔵庫の中で解凍することですが、冷蔵庫で解凍しているのに美味しくならないという場合は、カニの種類をチェックしましょう。



タラバガニや毛ガニは24時間、ズワイガニは18時間、カットしていないタラバガニの足は24時間、カットしたタラバガニのあしは18時間、ズワイガニの足は12時間と、状態とカニの種類によって解凍に必要な時間の差があり、これを守ることが、冷凍ガニをおいしく食べるポイントとなります。



また、解凍する際は、カニを新聞紙やキッチンペーパーなどで包むと、カニの身の乾燥を防ぐことが出来ます。



余計な水分は吸収されても、カニ本来のジューシーな部分はしっかりと残せるのがこの新聞紙やキッチンぺーパーで包む方法なのです。



解凍の際に、カニみそなどもおいしく食べたいなら、甲羅を下にして解凍することで、カニみそが流れ出るのを防止することも同時に行えます。



カニしゃぶなどにする際は、しゃぶしゃぶであれば、同時に解凍できると考えがちですが美味しくするためには、半解凍にしておくとベストです。



半解凍にすると、しゃぶしゃぶの熱い鍋にくぐらせた瞬間に、ちょうど良い状態に解凍され、カニのエキスを損なうことなくおいしく食べることができるからです。



流水解凍はあまりおすすめできませんが、どうしても急ぎの解凍をしたい場合は、ビニール袋などにカニを入れ、しっかりと梱包してから流水解凍をしましょう。これだと、直接カニを水につけるよりもおいしく解凍ができます。



冷蔵庫の中でも、カニの足だけであれば速めに解凍できることも多く、朝届いた場合は、解凍処理をして冷蔵庫に放置するだけで、夜には解凍完了していることが多いのです。



また、寒冷地などの場合は、軒先などでの自然解凍もありますが、安全に解凍したいなら冷蔵庫の中です。外での解凍は、臭いが発生したり、カニの身が傷みやすくなったりするので注意が必要です。


かに通販の種類

Category:食品 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by privres at 17:40 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲