duoduoの日記

美容や美食などを紹介する

友達リスト

November 3rd, 2014

* エルメスが新作シルバージュエリーのショートフィルムを公開 - 「銀が音を奏でる」幻想的な映像

エルメスが、新しいシルバージュエリー・コレクションのローンチを記念し、ショートフィルム「The sound of Hermès silver」を公開した。

映像の中に登場するインスタレーションを手掛けたのは、イギリス・ロンドンを拠点に活動するデザイナー集団のUVA(United Visual Artist)。「もしシルバーが独自の”音”を備えているとしたら」というユニークなアイディアをもとに、モダンで、没入感のある、ユニークな作品を作り上げた。幻想的な映像を撮影したのはイギリス人映像作家のカズウェル・コギンス(Caswell Coggins)。

ロンドンのスタジオに作られたインスタレーションは、実際に銀で”音”を奏でる事が出来る装置。エルメスの新作シルバージュエリーは、無数の歯車によって複雑に制御された16個の金属製ターンテーブルの上に配置され、回転。その動きを照射されるレーザーがスキャンする事で、ジュエリーが様々な”音”を奏でるという仕組みだ。

それぞれのジュエリーが持つサウンドはその形状、密度、大きさ、重さなどをインスピレーション源に、フランスの前衛ミュージシャンであるヨギーワン(YoggyOne)が制作。奏でられるサウンドは単なる”音”だけではない。時折、エルメスの職人たちの”追憶の記憶”がジュエリーの中に閉じ込められていたかのように”声”が発せられ、実験的で予測不能なシンフォニーが誕生する。

エルメスが誇る伝統的な銀細工のクラフトマンシップと、芸術的なパフォーマンスが見事に融合した映像作品が誕生した。

Category:None | BlogTownTheme:ファッション

Posted by duoduoの日記 at 00:00 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲