~Be Your Color~

オーラソーマがもたらしてくれる光の美しさ、色の豊かさ、それらをとりまく生活、多くの人々との出会いを綴っていきます。

August 6th, 2014

* 親子の関係について①

8月に入りましたね。夏休みを取られている方も多いのではないでしょうか。自分、家族、友人、職場など,全ての人間関係に関すことを見つめ直すのにいいチャンスかもしれません。

数年前迄、私も一人の母親として二人の子供に教える側,世話する側のことしか頭になかったのですが、実は、大人が子ども から学べることが沢山あると気付かされました。



そこで米メディア『Huffington Post』に掲載されている「子どもから学べる幸せになるためのヒント18選」を数回に分けてご紹介していきたいと思います。

幸せになりたくない,と思う大人っているのでしょうか?

幸福願望は、生きる上で大事な事。それを考える時、幼い子供の行動に我を振り返らさせられます。

今回は18のヒントのうちの3つ。全くの私感をもとに選んだ、ファースト3!
英語の原文はこちらからご覧ください。
http://www.huffingtonpost.com/melissa-sher/18-things-children-can-teach-us-about-happiness_b_3343082.html?utm_hp_ref=mostpopular


ひとつのことに集中する
子どもは、そのときしていることに集中する。名前を呼んでも気付かないくらい物事に没頭することができる。


モルタイタスクに慣れてしまっている大人達。今作業をしている間にもう次ぎの事をかんがえている。Doingしか考えられなかったけれど、これからはBeingで、すこしでもMindfulを心掛けたいものですね。


型にはまらない
子どもは、型にはまらず我が道を行く。それが「普通」かどうかは気にしない。


帯にまかれなさい。出る杭は打たれから、決して出してはいけません,と言われて日本で育ちましたが、今の社会ではアイデンティティがないと、生きずらくなってきているように思います。

親だからこそ心だけたいことは、その人にとって何が大切で何が普通であるかは、その人にしか答えは出せないということです。


恐怖心を隠さない
子どもは、怖ければ「怖い」と言う。ひとりで抱え込まず誰かに伝えることで、恐怖心を軽減させることができている。


何でも一人で抱え込みがちな大人達。本当の心はオブラートでつつみ,なるべくはっきりとはみえないように、としまいがち。恐怖心を感じる時に怖さを認める事,そして抱え込まずに伝える事で次のステップにすすめることがあるのでしょうね。

親子オーラソーマ,随時行っています。
ご連絡は,下記までお気軽に。

日本語の記事はこちらから:
http://rocketnews24.com/2013/09/08/366347/


☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆
より自分らしく生き生きと毎日を過ごしていただきたい!そんな思いから、オーラソーマやエッセンシャルオイルなどなど、自分に寄り添って生きていくヒントを、太陽のさんさんと輝くサンディエゴからお届けしています。

オーラソーマってどんな効果があるの?という方は、こちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=LM7bCdy4C9Q

コンサルテーションってどんな風に行うの?という方は、こちらから。
http://ameblo.jp/beyourcolor/entry-11893766701.html

まずは、気軽にお問い合わせを!!
電話:619-708-6814
メール:info<アットマーク>beyourcolor.com
コンタクトページ:http://www.beyourcolor.com/contact/

Category:ライフ | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by Be Your Color at 00:00 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲