軌跡の旅

『現在→過去→未来 どの地点からでも。。』 をテーマに愉快な旅日記(旅の軌跡)をつづるつもり・・がっ!! 色んな要素が混ざり合って、趣旨がある様でなぃ様な、ある様な?? そんなカンジのブログです。

Category : その他

December 17th, 2008 | 20:22

* ESTA の申請

2009年1月12日以降、アメリカに行く際はESTA(エスタ)の申請が必要なようです。 さっきニュースで報道していて・・・ 気になったので、調べてみました。
来月からなんですね〜 直近です、なのに全然知らなかった。。。


                            


・以下、日本の外務省ページより抜粋してみました

外務省のページ
→ http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/passport/us_esta.html


2009年1月12日から米国の入国制度が大きく変更されます。

観光、短期商用等の90日以内の短期滞在目的で米国を訪問される場合は、査証(ビザ)が免除されており、米国の査証を取得する必要はありませんが、事前に電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization:ESTA)に従って申請を行い、認証を受けていないと、米国政府によれば、米国行きの航空機等への搭乗や米国入国を拒否されます。

査証を取得していない場合とは、米国において乗り継ぎするケース等も含まれます。また、ESTAは査証免除者を対象としていますから、既に留学や就労の米国査証をお持ちの方は、ESTAへの申請は必要ありません。

ESTAへの申請は、専用のウェブサイトから行います。日本語表記のサイトもありますが、入力自体は英語で行います。

入力する内容は、これまで米国入国に際して提出していた出入国カード(I-94W)と同じで、名前、生年月日、性別などの申請者情報、パスポート情報、渡航情報の他、いくつかの質問に対し、はい、いいえで答える形式となっています。

インターネット環境のない方や英語が分からない方等は、申請者本人以外が代行することも可能です。旅行会社で旅行を申し込まれた場合、別途の契約として申請を代行してくれることもあります(この場合、旅行会社によっては有料の場合があります。)。

申請に対する回答は大概即座になされますが、仮に回答が保留された場合は、72時間以内に回答がなされますので、数時間後に再度ウェブサイトで確認してください。また、認証が拒否された場合は、最寄りの米国大使館・総領事館で査証申請を行う必要があります。

一度認証を受けると2年間(ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで。)有効となります。ESTAへの申請は無料です。

米国政府は、渡航する72時間前までの申請を勧めていますが、申請自体は、具体的渡航日程が決まっていなくともできますので、米国への渡航予定がある方は余裕をもって申請することをお勧めします。

Category:その他 | BlogTownTheme:ニュース

Posted by B&R 公開:すべてに | Comment(1)

Page Top ▲

December 13th, 2008 | 18:14

* お知らせ

※ コメント欄に入力される ivyさんからのコメント に関して

表題の件に関し、この場をかり、お知らせ致します。
一昨日より、下記内容のコメントが入力される様になりました。
(下記内容のコメントURLは、念のため表記を控えさせて頂きます。)

・一昨日 → 1回
・本日   → 3回
・全て ivyさん という方から

コメントの内容が、把握できない。
同じ文章で、何度も入力される。

という観点より、対応方法が解らない為、
非表示コメントとさせて頂きました。

ivyさん、一度、ご確認頂きます様、
宜しくお願い致します。
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

あなたは過去3年間の生活に満足ですか?

次の3年以上の場合は変更しないでください
それは何もになるだろう

以下は、短編映画です
将来のために、世界中の多くの人々に改善している〜 > http://・・・・・・・・・

私は毎日同じであなたと一緒に素晴らしい1日˙幸せを願っ
私の部族: http://・・・・・・・・・ブログ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Category:その他 | BlogTownTheme:ブログ

Posted by B&R 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲