アップルレモン

アップルの甘さとレモンの酸っぱさのような
甘酸っぱいブログを書いていきます。

Archive : February 2017

February 24th, 2017 | 00:34

* 富士急か、ディズニーか

先日、私・娘・娘の友達・娘の友達のお母さん、の4人で夕飯を一緒に食べました。
子供同士は大の仲良し、お母さん同士も気があうという、良いメンバーです。お母さんチームはちょっとお酒も飲んでいい気分。
2人でお出掛けしたいよと娘たちから甘えられ、あんまり遠くまで一緒に行ったことがないし、年末年始のお休みで富士急ハイランドかディズニーに行こう!という話になりました。
娘はディズニーシーにはいったことがあります。娘の友達は富士急ハイランドとディズニーランドには行ったことがあります。どこが一番いいのかなあ?という話で大盛り上がり。
実は私、あんまりわざわざ並ぶのが好きじゃないのです。食事に行く時も絶対に予約をしてから行きますし、確かに結婚前にデートでディズニーランドに行きましたが、待ってる間の時間をどうするかが非常に頭を悩ませました。しかもここ10数年行っていないし、「ハニーハントが180分待ちだった」なんて恐ろしい話も実際に聞いています。
でも、この4人だったら、ボーッとしていても好きにしてくれるし、子供たちはしゃべりっぱなしだろうし、大丈夫な気がしてきてワクワクしてい
ます。
結局、第1候補がディズニーランド、第2候補が富士急ハイランドになりました。ディズニーランドは乗っていないアトラクションがいっぱいあるし、富士急ハイランドだったら冬場にいけばスケートも出来ますしお楽しみが2倍になります。
最新情報をもうちょっと調べて決定するのが楽しみです!

Category:ライフスタイル | BlogTownTheme:指定なし

Posted by applelemon 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 16th, 2017 | 00:31

* 総合病院の阿鼻叫喚

先日、持病の喘息を診てもらうために、地域の総合病院へ行ってきました。
この病院、面倒なく欲しい薬を出してくれるので、とてもありがたいのですが、困ってしまうのは、その待ち時間の長さと、同じフロアにある歯科・小児歯科から聞こえる子供の絶叫

待ち時間に関しては、私はもともと一人で本を読んだりするのが好きな質なので、ただ待たされるだけなら何時間でも待てるのですが、それは、周囲が静かな場合に限られていること。
また、多少うるさいとは言っても、子供が楽しそうに笑う声や、大きな声でお喋りする程度なら、ほほえましく見ることもできます。

それが、常に絶叫、阿鼻叫喚ということになると話は別です。
小児歯科ゆえ、壁がかわいらしくデコレートしてあったり、マットを敷いたキッズスペースを用意してはいますが、そんなものに胡麻化される子供はそう多くなく、怯えて座り込んだり、逃げ出そうとする子供がほとんどです。

やはり歯を削る音が診察室から聞こえている状態ですし、処置の最中に絶叫する子供の声も聞こえますから、怖がるなという方が無理というものです。

しかしながら、総合病院内の歯科のため、腕はとても良いようで、いつもたくさんの子供が親に連れられて来ています。
それだけの子供の泣き声の大合唱を聞き、居た堪れない気持ちで一杯になりながら、私の今回の通院は完了しました。
本当に疲れました。

Category:美容・健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by applelemon 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 8th, 2017 | 02:15

* 年末に、実家へ行ったときのお話

お正月は、ちょっと旅行に行くつもりだったので年末に実家へ帰ったのですが母が結構耳が悪くなっておりちょっと会話をするのにも大変でした。
兄がいろいろ工夫をしてなんとか通じるのを見てなんだかクイズの連想ゲームみたいと言いました。頭に浮かんだのは、本当はドリフの志村けんが扮するの耳が聞こえないおばあさん役といかりや長介のコントだと思ったのはここだけのお話です。(まあ失礼な話でお笑いにもなりませんからね)

まあ、兄は非常にクイズ番組が好きでまた凝りもせず録画したクイズ番組を何回も見てますからこの例えをしたのですが、良く同じ問題を見て飽きないなあと思うのです。正直、「この問題わかるかい」としたり顔で自慢したい為に、わざわざ私が来る時まで録画をとっておいたのかそれとも一度私が「クイズ番組は私も好きだよ、でもなかなか忙しくて見る暇はないわ」といったから録画しといてくれたのかわかりませんでしたが…。
ところで兄に、「今日はいつもの犬3匹は連れてないのかい」と言われたので「旦那に頼んで今日は連れてきてないんだけど、亡くなった猫の代わりに近所で捨てられた猫を拾ってまた飼ったの」といったら兄は私の犬好き、猫好きを呆れていました。

兄は、犬はそれほど好きじゃないし俺は猫派だからとかいう割には、家にいたときには犬・猫両方飼っていたのにと思ってそのことを行ったのですが、どちらもお前が拾ってきたりもらって来たりした奴じゃないかといわれ、もちろん覚えていたんだれども「そうだったけ」って話をごまかしました。
こういう話をしているうちに、必ず出るのが亡くなった父の話です。兄は、小さい頃から父は変に自分が望んでない事ばかりさせると言うのがお決まりです。そして必ず出す話に、後楽園(いまはドームですが)に車で連れられて、最初は後楽園といっても遊園地だと思ったが自分は野球に興味がなかったのに野球観戦をさせられたといったお決まりのお話が始まります。しかしそういった話をしている兄を見ると父そっくりだなあと思ったのです。

Category:ライフスタイル | BlogTownTheme:指定なし

Posted by applelemon 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 1st, 2017 | 02:12

* 一般歯科で予防歯科の指導をしてもらう

30代になってから、歯のトラブルが頻繁に起こるようになりました。例えば冷たい飲み物やアイスクリームが歯にしみたり、歯茎が腫れて出血したりするようになりました。

それまでは歯科へは1年に1度くらいしか行ったことがなく、歯茎の検査をして歯石や着色汚れを除去してもらうだけでした。
30代になっていきなりどうしたのかと不安になりながらかかりつけの姫路の歯科へ行きました。すると医師から30代になると歯周病や歯茎のトラブルが起こりやすいため3ヶ月に1度は定期検診に来院することが大切だと言われました。

一般歯科では虫歯や歯茎の治療だけではなく、将来の歯のために予防歯科にも力を入れているようで、恥ずかしいようですが歯磨きの仕方を歯科衛生士さんに指導されました。歯ブラシの持ち方や力加減、そして磨き方まで徹底的に教えてもらいました。

この歯ブラシ指導を行ってもらってから3ヶ月きちんとブラッシングしていくことで、歯茎からの出血も少しずつ治ってきました。歯茎が引き締まったような感じがして、3ヶ月後の定期検診では以前に比べて歯茎の炎症も治まっており、医師や歯科衛生士さんから褒めてもらえました。
一般歯科ではこのように日々の歯のケアの指導を行ってもらえるのできちんと歯科へ通うことが必要だと思いました。

Category:美容・健康 | BlogTownTheme:指定なし

Posted by applelemon 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲