アップルレモン

アップルの甘さとレモンの酸っぱさのような
甘酸っぱいブログを書いていきます。

February 8th, 2017

* 年末に、実家へ行ったときのお話

お正月は、ちょっと旅行に行くつもりだったので年末に実家へ帰ったのですが母が結構耳が悪くなっておりちょっと会話をするのにも大変でした。
兄がいろいろ工夫をしてなんとか通じるのを見てなんだかクイズの連想ゲームみたいと言いました。頭に浮かんだのは、本当はドリフの志村けんが扮するの耳が聞こえないおばあさん役といかりや長介のコントだと思ったのはここだけのお話です。(まあ失礼な話でお笑いにもなりませんからね)

まあ、兄は非常にクイズ番組が好きでまた凝りもせず録画したクイズ番組を何回も見てますからこの例えをしたのですが、良く同じ問題を見て飽きないなあと思うのです。正直、「この問題わかるかい」としたり顔で自慢したい為に、わざわざ私が来る時まで録画をとっておいたのかそれとも一度私が「クイズ番組は私も好きだよ、でもなかなか忙しくて見る暇はないわ」といったから録画しといてくれたのかわかりませんでしたが…。
ところで兄に、「今日はいつもの犬3匹は連れてないのかい」と言われたので「旦那に頼んで今日は連れてきてないんだけど、亡くなった猫の代わりに近所で捨てられた猫を拾ってまた飼ったの」といったら兄は私の犬好き、猫好きを呆れていました。

兄は、犬はそれほど好きじゃないし俺は猫派だからとかいう割には、家にいたときには犬・猫両方飼っていたのにと思ってそのことを行ったのですが、どちらもお前が拾ってきたりもらって来たりした奴じゃないかといわれ、もちろん覚えていたんだれども「そうだったけ」って話をごまかしました。
こういう話をしているうちに、必ず出るのが亡くなった父の話です。兄は、小さい頃から父は変に自分が望んでない事ばかりさせると言うのがお決まりです。そして必ず出す話に、後楽園(いまはドームですが)に車で連れられて、最初は後楽園といっても遊園地だと思ったが自分は野球に興味がなかったのに野球観戦をさせられたといったお決まりのお話が始まります。しかしそういった話をしている兄を見ると父そっくりだなあと思ったのです。

Category:ライフスタイル | BlogTownTheme:指定なし

Posted by applelemon at 02:15 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲